滝沢歌舞伎2012 in日生劇場<5/6夜(千秋楽)/カーテンコール>2012/05/06 23:59

ツイッターで上げた内容に、ちょっと自分の感じたことを追記してまとめてみました。

300回、通常公演千秋楽と同様に、「っしゃー!」で後方に向かってダッシュしても赤幕が降りず、イエーイとか滝+Jr.でやってて、幕が降りてないことに気づいてびっくり、という小芝居をまたやってました(笑)

そのあと滝様挨拶。
来年は同じ季節に新橋演舞場での公演が決まりました。
日生でしかできなかったこともある。また違った形で戻ってきたい。
日生劇場の方々にも大変お世話になった。
などなど・・・感謝の心を忘れない滝様らしい挨拶でした。

でも挨拶の途中で右手を振り出して「あれ?手が勝手に…止まらない~」とか言い出して(笑)
濱ちゃん「何?何?」という不思議顔。
滝「ラブスパイラル!」で曲スタート!
濱ちゃん爆笑!(←たぶんその流れで曲行くんや!?て感じかな?)

ラブスパイラルでは出演者も、客席も手振って大盛り上がり。
Jr.は紙ふぶきをつかんで上に投げたり、かけあったりして遊んだり、人によってはお手振りしたり。
濱ちゃんはお手振りはしてなかったけど、客席見て笑顔で盛り上がってたり、紙ふぶきで遊んだり。
下手立ち位置から一度上手へ移動したりもしてたので、上手にもいたであろう濱ちゃんファンの人にとっても良かったのではないでしょうか。
神ちゃんは下手に来てお手振りしてたなぁ。

仕切り直してもう一度滝様挨拶。
そのあと出演者紹介。

紹介されるメンバーだけ立って中央で整列。
他のメンバーは座って拍手とか。

<JAE>
滝コメント「革命も含めていつもお世話になってます。今回初めての人もいるけど、いつものメンバーです。」

<"MAD">
滝コメント「関西のメンバーは直前まで公演があってなかなかリハに合流できなかったんだけど、その間、関西の代役を台詞全部覚えてやってくれた。頑張ってくれました。」
関ジュ4人は土下座でお礼(笑)
幸大は関ジュに向かって「まあまあまあ」とかやってた(笑)

<Jr.A>
滝コメント「のえるはよく一緒にやってるけど、他のメンバーは…初めましてかな?」
に対してしめしめが「はい!」って元気よく答えててかわいかったー。
滝「初めまして~」って言ってて、照史が「今!?」って突っ込んでた(笑)
滝「また今後ゆっくり話そうね」
はけるときしめしめが動くのが遅れてのえるとぶつかっちゃって「ごめん」て手を合わせてたのかわいかったな。

<MADE>
滝コメント「彼らも自分の役だけじゃなく、(リハ中の)関西の代役とかでサポートしてくれました。」
また関ジュ4人土下座(笑)したら大河が土下座し返して福士、冨健と土下座(笑)ピカは出遅れ(爆)

<ジャニーズJr.(笹原・常川・岸・半澤)>
滝「小っちゃい子達はもう時間なので帰っちゃいました~。彼らもがんばってくれました。」

<バイオリンの小池くん>
滝「いつもはね、後藤なんだけど、彼がいないときに小池くんが頑張ってくれました。後藤はね、300回もいなくてね、299回までオレと後藤だけずっと出てたのに300回でABCに行っちゃいました(笑)で、千秋楽もね、ABCに行っちゃって。今ごろ悔しがってることでしょう(笑)」

<They武道>
山亮が代表で挨拶
「滝沢歌舞伎は本当に楽しいです。ラブスパイラル見たでしょ?本当に楽しい。
将門では僕たちそれぞれが重要な役をもらえて、Theyにとってもいい経験になりました。
ファミリー公演も10回ですか、小さい子と触れ合えて楽しかった。
そしてそして、タッキー、大好きだよ。マジで愛してるよ!!」と連呼(笑)
ほかのみんなも的にふったら江田とショタが滝に連続投げちゅー。※竜くんもしてたかも

滝コメント「いつもは稽古で自分がいろいろと指導するんだけど、今回はあえてTheyの4人にJr.の指導を任せたんです。頑張ってくれました。」
って・・・もう・・・滝様は本当にJr.のこと考えてくれるんだよね、成長させようとしてくれるんだよね、本当に素敵すぎるし、また、そういうことを伝えてくれることも素敵だと思います。
だって言ってくれなかったらわからないことだもんね。

このコメント聞いて、Jr.AとかジャニーズJr.へのコメントがあっさりしていた理由がわかったすっきりです。
あえてあまり会話しなかったってことだよね。

<Snow Man>
次に滝が「岩本たち」と紹介すると、客席から「えーっ!?」の声。
実はファミリー公演のたぶん2日からなのかな?限界メーターで後ろのスクリーンに「Snow Man」て表示が出てたんです。
だからヲタの間ではユニット名できたんだよね?と話題になっていたのでした。

そしたら滝が「わかってるよ~。彼らはね、ここ最近名前がなかったんだけどね、でも改めて名前がつきました。元Mis Snow Manの、Snow Manです。」と紹介。
ヲタの気持ちをすべてわかってる滝様がすごすぎると思います。

岩本が代表で挨拶
「今回の滝沢歌舞伎は今まで先輩方がやっていた役や、
滝沢くんを直接サポートするポジションにそれぞれつかせていただいて、とても勉強になりました。
この滝沢歌舞伎で学んだことを、これからMis Snow Man6人・・・あれ?Mis・・・?」
滝「Snow Man、Misじゃないよ」
岩本「あ・・・ごめんミス(Mis)った」
全員爆笑!!
滝「いいね!使えるね!お前計算だろ?」
岩本「(計算だろに対しては違う違うってやって)滝沢歌舞伎で学んだことをSnow Man6人でこれから頑張っていくので、滝沢くん、支えてくれた皆様、本当にありがとうございました!」

<関西Jr.>
滝「そして、今回初めての参加になります、関西ジャニーズJr.」で4人整列。
滝「じゃあまず神ちゃん」

神ちゃん挨拶
「1ヵ月間お疲れ様でした。
関西ジャニーズJr.初めて参加させていただくので、最初聞いた時は嬉しさもあったんですけど、
正直プレッシャーのがあって、どういう役をやるのかもわからなかったし、
どういう風に見せたらいいのかもよくわからなかったんですけど、
稽古を重ねていくうちに、いろいろ初めてご一緒させていただく先輩方からいろんなこと吸収して、
自分に自信を持つわけじゃないですけど、オレこの舞台出てたんだぞって顔張っていけるんじゃないかなーと・・・」

照史「顔張って?胸張ってやろ?すんません、ちょっとぬけてます(と代わりに謝る・笑)」

滝コメント「神ちゃんほんとマジメだよね~」
神「いやいやそんなことないです」
滝「そんなことないね(笑)いやマジメなんですよ」
神ちゃんペコペコ。神ちゃんが真摯に取り組んだ姿勢を滝様はちゃんと見てたと思うよ!

滝「次、しげちゃん」
このあたりで濱ちゃんトリになるんじゃないかと不安げな顔をしはじめ、上の方みて何やら考え始める(笑)
照史もトリちゃう?みたいに濱ちゃんを見る(笑)
(上手から神、重、照、濱で並んでたからね)

しげ挨拶
「はい!4月半ばから今日まで1ヵ月間やらしてもらったんですけど、ほんとに、えーなんでしょう?
まぁ飛び入り参加だったんですけど…」
客席から飛び入り…?な空気(笑)

滝「飛び入り参加なの?(笑)そんな適当に選んでないよ!めっちゃくちゃ考えて選んでるよ!」
この「めちゃくちゃ考えて選んでる」がぐっときたなぁ。
めちゃくちゃ考えて選んでくれて濱ちゃんにあの役をくれたんだよね、滝様・・・本当にありがとうございます!

しげ「今回初めて、参加させていただいて…」と言い訳するも
滝「飛び入り参加したの?」と責められ、
しげ「そうです」とひらきなおったら、
滝「あっそう、チャラい男だな~」
しげ「ちょっと待ってくださいー」となぜか紙吹雪を持って投げて、照史としげで「君の~」と歌い出して春の躍りのフライングのマネをしはじめる(笑)
滝に「いいから!やらないの!長くなるでしょ」と怒られ、止めに入る濱ちゃん神ちゃん(笑)
そのあと照史「ピシっと決めよう!」ってふざけたの照史くんですよね?(笑)

しげ挨拶続き
「キャストの皆さん、スタッフの皆さん、そして(客席向いて)皆さんに支えられて1ヵ月間やりきることができました。本当にありがとうございました!」

滝「次・・・濱ちゃん」
自分が呼ばれてびっくりしつつ、トリじゃなくて腰のあたりでガッツポーズして喜ぶ濱ちゃん(笑)
と「聞いてない!」としげにすがりつく照史(笑)

濱ちゃん挨拶
「えー1ヵ月やらせていただいて、僕みたいなほんとにおもしろくない人間が、
滝沢歌舞伎に笑いを取り入れて欲しいと滝沢くんが、呼んでくれたので、
全力で頑張りましたけど・・・スベりましたー・・・
この1ヵ月、スベりましたけど、なんかほんとに、鋼の心になったというか・・・
なんかほんとにね、スベってもスベってもスベり足りないんですよね~
だからー、ぜひ来年もよろしくお願いします!(滝様に向かってぺこり)」

照史とかも「おーっ」って笑って拍手!でも・・・

濱ちゃん挨拶続き
「・・・って言いたいんですが、やっぱり一緒に出させていただいたので、
これでバッ!っといくつもりなので、はい(客席拍手)
、えーと、僕は!・・・あ~~い、言えるかな・・・ゲストとしてきたいと思います!
あ~はぁ~~(言っちゃったーという感じ)」

滝「なるほど。ゲストで。」
濱ちゃん「そしてですね、1ヵ月間一緒に頑張ってきた僕の右足の靴下が破れました。」
滝「何の話(笑)」
濱ちゃん「それだけ言いたかったです。ありがとうございました!」

滝「濱ちゃんほんっとーにマジメだよね」
濱「はい!」(素直すぎ・笑)
滝「ほんと見るからに人がいいんですよ」(←わかるー!わかるよ滝様ー!)

滝「で、ファンの人もすごいいい人が多いんですよ。毎日オレに手紙くれるんですよ。
濱ちゃんのファンの人から、毎日くるんですよ。いろんな人から。」(←感動です・・・)

濱「嬉しいですよね、学校の先生の方が僕のファンになってくれたりして…」(?濱ちゃん何の話?)
滝「学校の先生が?そうなの?(笑)」
濱「やっぱり僕の人柄のよさかなーって」(爆)
照史「そんなこと言っちゃ」
関ジュ4人「いけません!」(笑)←ファミリー公演のスマイルレンジャーでのヒトコマ再現
濱「ありがとうございました。」

濱ちゃんが来年もって言ったとき盛大に拍手したんです。
だって今年すごく楽しかったし、お芝居もかっこよかったし、新しい魅力もいっぱい発見できたから、またこの舞台出てほしいって素直に思ったから。
でも、濱ちゃんはもっともっと高いとこ見てたんだね。
もう、感動して涙出てきたよ。と同時に同じように思ってなくてごめん、て思った。
濱ちゃんが選ぶ道、濱ちゃんが行きたいと思う場所に向かって精一杯応援するからね!

滝「さ、以上、関西Jr.でした」
照史「(盛大にズッコケて)おい!おかしい!」
滝「だって今欲しがってたじゃん(笑)」
照史「はい、欲しがってました(笑)」
滝「桐山くんです」

照史挨拶
「滝沢くんに言っていただいたとおり、僕たち関西Jr.稽古期間もほんとに少なくて、
東京Jr.の方々に支えてもらいながら、滝沢くんに支えてもらいながら、この舞台に取り組めたと思います。
ほんとに僕ら全然何もできなかったんですけど、全力でやらせていただいて、
ここでつけた力を、ほかのお仕事のためにも、…僕は何言ってるんですかね?」
(なんか自分でよくわかんなくなっちゃったみたい)

滝「いや、いい感じだよ」(←滝様優しい)

照史挨拶続き
「いい感じですか!ここでつけた力を、ほかの仕事で使えるようにこれからも頑張って、
た滝沢くんとも共演できるようにね!僕たちいろんなお仕事、いろんなお仕事と言えば!
僕たち関西Jr.8月に大阪松竹座でコンサートが決まりました!
いや、宣伝とかじゃないですよ?」

※ここで補足~照史はたしかに1度「コンサート」と言いましたが、公演終了後につーこさんが出てきて「コンサートとは決まってません。公演と思ってもらえれば」って訂正してたので、例年通り舞台だと思います~。

滝「宣伝だよねぇ?」
照史「いやいやいや。コンサートというか、1ヵ月の長期なんで何かおもしろいことをやろうかな、と!」
滝「絶対影絵やるなよ?」
照史「いやー、ピュッとうさぎ(手でうさぎつくってた)やっちゃうかも!」
滝「ダメだよ!」

照史「8月に大阪松竹座のほうで。詳しくはジャニーズネット、ジャニーズウェブのほうを確認してください。」
という照史の慣れた様子に滝様笑ってた(笑)

滝「ま、ヒマだったら行ってください(笑)」
照史「うん、もうそんな感じで!ヒマだったら来て!」(笑)

滝「でもほんとに楽しいらしいですよ」
照史「そうですよ、歌って踊ってコントして」
滝「ぜひね、お時間をつくって会場の方に足を運んでください」

滝様一度落としてもちゃんとフォローしてくれるんだよな~ほんと優しい先輩です。
でもね、滝様・・・チケット全然取れないのよ?簡単に足を運べるものでもないのよ?(苦笑)

このあと滝様から「僕からも1つお知らせが・・・」と。
「夏は翼がPZでね、夏に僕は・・・・(何?何?と期待いっぱいのJr.と客席)旅行でも行こうかな、と」とボケる滝様(笑)
これに照史を筆頭にJr.総ツッコミ(笑)
照史「そんなお知らせいらん!てか連れてって!」って(笑)

で、改めて滝様ソロコンが発表されました。
しかもいつもは3都市だけど、今回は全国回ろうかな、と。ですって!
これに関西Jr.を筆頭に全員「ありがとうございます!出ます!」と(笑)
滝が照史に「8月(自分たちの公演)あるんでしょ?」って言ったら、
照史「いや、こっち(滝ソロ)出ます!」って言ってた(笑)
いやいや、松竹座にはちゃんと出てね。

滝ソロコン、バック誰だろ~。MADとJr.AはPZだからつけないよね。
すのまんとMADEはまだ夏決まってないけど・・・。
でも滝ソロで全国ってことはホールもあるんだよね?
すのまんついたらチケ争奪戦がすごいことになりそうだな(苦笑)

滝が「まだどこでやるとか言えないんですけど、僕が行きそうなとこを考えておいてください。」
って言ってたけど・・・一体どこ?(笑)
まさか、キスマイでやる予定だった47都道府県じゃ・・・ないですよね?まさかね。

っと話がずれました。
最後に滝様がまとめて、「っしゃーー!」ってやって後方へダッシュし、今度は赤幕が降りて終演。
でも拍手が鳴りやまず、再度滝だけ出てきて挨拶。
「30歳になりましたが、体力も落ちてないと思いますし」とか言ってたな。
あと何言ってたっけ・・・ソロコンの話とか、そのあと滝つツアーも考えてる、とか。
時期が来たら発表するからおとなしく待っとけ、的な(笑)
翼はよくポロっと言っちゃいけないことまで言うけど、滝は徹底して公表できることしか公表しないんだよね。
でも滝が「考えている」と公の場で言うってことはもう決まってるってことだと思うけどね。

これで千秋楽カーテンコールすべて終了です。
滝様、Jr.の皆、JAEさん、スタッフさん、本当にお疲れ様でした!!

とりあえず・・・2012/05/07 22:04

どうも。
今日はGW明けだから早く出社しようと思ってたのに、疲れに負けて朝フレックスを決めたダメな社会人です(・・・)

歌舞伎千秋楽のカーテンコール感想をアップしました。
ファミリー公演の第二幕感想と、各日の第一幕のツイッターまとめをあげていけたらいいなと思います。
あ、あとキスマイ大阪(笑)

しかしGW明けから残業でやんなっちゃいますよねー。
今週長そうだな・・・。
でも頭の中ではピンクのポンポン持った濱ちゃんが笑顔で踊ってるので案外ハッピー(笑)

たまーにキスマイの曲がよみがえる(笑)
「Tell me why」の玉ちゃんが素敵だったんだよね~。

ところで・・・GW中はずっとツイッターで感想つぶやいてたんですが。
千秋楽のカテコを一通りつぶやいたらフォロワーがめっちゃ増えた(笑)
すのまん担の方とか普段の私のつぶやき見ても楽しくもなんともないと思うんだけど・・・(汗)
岩本の挨拶のRTがハンパなかったなー。
すのまん担の人数が圧倒的多いのか、すのまん担のツイッター率が高いのかどっちでしょう?(笑)

さ、PZの振り込み考えなきゃな。

滝沢歌舞伎2012 in日生劇場<5/6夜・千秋楽・第1幕>2012/05/11 22:40

千秋楽の第1幕のみのツボなところをまとめました。
さすが千秋楽、基本的に全員のテンションが高く、さらに客席のテンションも高かったです。

2012/05/06(日)17:00開演:1階F列下手真ん中あたり

【1幕】
■OVERTURE
そうえいばシルエットについて触れていませんでしたが・・・
最初に滝の左側(客席から見て)に出てくるのがMADE、次に右側に出てくるのがJr.A、左に出てくるのがThey武道、右にすのーまん、左に関ジュでしたね。
濱ちゃんは関ジュでは最初に登場。シルエットでもわかりやすい(笑)

照史「滝沢歌舞伎千秋楽!春の躍りは」
4人「よーいやさー!」
でした。

■OPENING
「春の踊り」

「いにしえ」
かっこいいいにしえももう見るの最後か~と思いながら濱ちゃんガン見。
なんだかいつもより笑顔が多めで、口ずさむとこも多かったです。
いつもはける前にちょっと笑顔になるの好きだったな。

■口上・挨拶
照:滝沢歌舞伎千秋楽、全力で走りきりたいと思います。喋りだしたらきりがない、桐山照史
重:同じく、関西からきました!皆さんに全力でとってもいいしげきを与えたいと思います。重岡大毅
  (「同じく」って照史が関西からきましたって言ってないのに(笑))
濱:みなさんいいですか?よい子のみんな最後ですよ?みんな元気ですか!?(しーん・・・)
   ・・・あれ?(と台の上でズッコケる)僕ががんばるから大丈夫や!濱田崇裕!
神:いや、よい子と言わず、子供、大人、最後やから全員で声だしましょう!
   みんな元気ー!?(元気ー!)よーし、千秋楽楽しみましょう!神山智洋!

山亮:They武道のY、最後の~ワイワイ!ワイワイ!
    最後までお付き合いありがとうございました。山本亮太!

江田:They武道のE、ラストもとってもいい感じ。
    みんな一緒に!せーの!いー感じ!最っ高。江田剛

竜:They武道のTは誰がなんと言おうと高橋!(一部からキャー)よしっ!高橋竜
   (この口上・・・今思うとすごく深い意味があったんだね・・・切ない・・・)

翔太:They武道のH、千秋楽もハイテンションでステージに立つ!(と右手を高々とあげて)林翔太

岩本:滝沢歌舞伎!最高の感動をあなたに!(と手を前に出して)岩本照

この岩本口上を聞きながら出てくる濱ちゃんが笑顔でした。

滝:本日は(拍手鳴りやまず)ゆっくり客席を見渡して、本日はご来場誠にありがとうございます。
   この季節にま…(また拍手がおきて苦笑い)この季節にまた会えましたこと、大変嬉しく思います。
   ~いつもの挨拶

■影絵
影絵前にしげが出てきた時、滝がしげと目をあわせたのでしげがしばらく笑顔で歌ってた。

乱十役の説明
最後噛まなかったよ!というか噛んだのは結局1回しか見てないです。
一生懸命自然に話そうとする濱ちゃんが毎回素敵でした。

■乱「十役」
<五条大橋 (頼朝・牛若・弁慶)>
<本能寺 (光秀・信長)>
<秀吉・淀>(今年から追加)
<新撰組 (沖田総司・芹沢鴨)>
<忠臣蔵 (大石内蔵助)>

■MASK

■変面

■太鼓
蛍光バチでのパフォーマンスが終わった後、暗闇で滝がJr.を見回して指さしたりしてJr.が「おーっ!」って声を出すとこで、関ジュは吊られているので滝にふられることはないのだけど、自発的に「うおーっ!」と2回くらい濱ちゃんが声を出してました。
これ、6日昼と6日夜だけ確認。最終日はやっぱりテンション高かったのかな?
「はっ!はっ!」のとこもいつも全力な濱ちゃん。

■DANCE「REVENGER」
照史がちょっと取るのミスってしまい、最初は床にハットおいてダンス。でもすぐに拾ってかぶってたので全員ハットあり。
最後の山亮コントロールはひざあたりでした。
見れるの最後かもっなのでひたすら濱ちゃんをガン見。
最終日もかっこよかったです。
やっぱり椅子に座ってかっこつけてる濱ちゃんが最強。

■白塗り
照史がちびっこに聞くとこは7歳の子。
誰が一番かっこよかった?と聞くとどうやら首をかしげた様子で、照史が裏声で「きりやまくん」と言っていた(笑)
で神ちゃんとかに「ゆうてない!」と突っ込まれるというお決まりな感じ。

濱ちゃん白塗り説明で、「めったにみれるものではないので、ぜひ覚えて家でやってください。」(爆)
3人から「家でやらへんわ!」と総突っ込み(笑)

なんだかドンッと音を立てて座長登場(笑)
「座長テンションあがってるでー」と照史。

照「そういえば挨拶行った?千秋楽やけど(笑)」
で濱神が座長のもとへ。
濱ちゃんエアーノックして(笑)、「失礼します!千秋楽おめでとうございます!」

<神ちゃんがいきなり楽屋中を走り出した>
神「よっしゃ!」といい走り出す。
しげ「しかもプリキュアっぽく」

神「よーし、みなさんひかんとってくださいよ。ベリープリキュアスマイルチャージ!~えーっと・・・えー~・・・」
と、きっと練習したのだろうけど、思い出ず失敗(笑)

しげ「今度こそちゃんとプリキュアっぽく」とふり直してやり直し(笑)
神「ベリープリキュアスマイルチャージ!~(このあたり覚えてないけどちゃんと(?)やってた)
  ~キュアハッピー!(キラーンていう音つきで照明が黄色に(笑))」
となんとかやりきる神ちゃん!

<濱ちゃんが座長の匂いを嗅いで感想を伝えた>
照史「最後やしな。期待してるでー濱ちゃん」と煽られる濱ちゃん(笑)

濱「失礼します!」
といい、座長に近づきくんくんしたのになぜか下がらず、しげとか照史とかに「行け!千秋楽やから!」と煽られ、「大丈夫?オレ、大丈夫?」と何やら確認する濱ちゃん。

と思ったら、濱ちゃん、座長の背中にちゅ!ってキスしたーー!!

で、「やったー!」と言いながら両手上げて照史としげの方に走ってきてハイタッチとかして(笑)、大盛り上がりな関ジュ4人(爆)

滝はされた瞬間立ち上がって濱ちゃんの方を向くも、濱ちゃんはもう走り出してて(笑)
滝はなべしょに「お前なんとかしろ」的な指示を出して、「おい!オレもやったことないのに!」となべしょ(笑)

ちなみに濱ちゃん、背中のちょい下の方にキスしたものの、白塗りされたとこにしたので、唇白くなってた(笑)

<なべしょが座長に物申した>
なべしょ「おい!」
のあと、座長の肩にちゅ!とキス!(笑)
なべしょは滝にハリセンで殴られたあと、鏡で自分の顔を確認して「見て!唇めっちゃ白くなってる」って言ってた(笑)
そのあと、鏡見ながら(※座長が使ってる鏡です)てぬぐい?タオル?で自分の口を拭くなべしょ(笑)

<全員でかたつむり→スピード速く>
濱ちゃんはうつ伏せの状態から腕を伸ばして上体を逸らしてそのまま腕の力だけで動いてました。
「速く」って言われてもその状態のままめっちゃがんばってた(笑)
途中で神ちゃんが濱ちゃんにまたがって、丸まって殻になってあげてた(笑)
終わった後はやっぱり腕が痛かったみたいで、倒れ込んでぐったりしてた濱ちゃん。

<全員で殺陣の練習>
神ちゃんを筆頭に派手に斬られる練習をする中、濱ちゃんだけは斬る練習。
刀もって斬ってたら、照史に「濱ちゃん、唇白いで?(笑)」と言われる(笑)
で、「聞けーーー!!」とあべりょの晴明のモノマネをする濱ちゃん(笑)
「悪霊を操る将門・・・」と進めるも、「行けーーー!!」となべしょに邪魔され終了。
今回は倒れずに、なべしょの方向いて、「いっつも邪魔すんねん!」とか文句言ってた(笑)

スタンバイして~で花道にきた関ジュ4人。
濱ちゃんは口をんぱってして満足気(笑)てかほんと白いですけど(笑)
照史が濱ちゃんの口に手持ってってなでて、なぜかその手を自分の口へ持っていく(笑)
神ちゃんに「何してんすか!?」と突っ込まれ、「間接キス」と答える照史(爆)
なんか関ジュみんなおかしい(笑)

■滝沢一座「少年WITH LOVE」
なべしょは滝にちゅー顔向けてははたかれてました(笑)

■濱松屋
唇の白いのはちゃんとなくなってました(笑)
「おっさん」のあと。
かなりゆっくりな買い物ブギバージョン。
「あほかいな!」の前も結構タメがあった(笑)お客さんにはそこそこウケてたと思います。

たたきしめろ、では神ちゃんに叩かれて、
「あ~~れ~~~(ちょっとかすれ気味)ってこらこらこらっ!
オレをたたきしめてどうすんねん!こっちやろ!スベったやないか(笑)」
って途中からなぜかちょっと笑いながら言ってた。何が面白かったんだろ?スベったから?
あーあれかな?オレ最後までスベった~って感じかな?(笑)

■滝沢歌舞伎
<娘道成寺>
坊主は、「濱田行けー」で濱ちゃん!
「ドナルドダックのモノマネ」で、顔を横にぶるぶるさせながら、唇も震わせて「ぐわっぐわっ」みたいな感じ。
文字だと伝わりづらいと思うけど結構似てたー!
初めて見たけどやったことあるのかな?
千野先輩に聞いたら、「最後だから4人でやれば」と言われ、関ジュ4人でやることに。
千野先輩のお題はまた「機関車」・・・だからそれ・・・
と思ったのですが!さすがは関西Jr.!というか神ちゃん!
しげがぽっぽーといつものようにはじめたら、神ちゃんが、「コーヒーはいかがですか~」(セリフは違うかも)とか売り子をやりはじめて!(爆)
照史がそれに乗っかって「間もなく発車しまーす」と車掌をやりはじめ(笑)
濱ちゃんは「待ってー!」と駆け乗ろうとするも、寸前で扉が閉まって乗り遅れる客を(笑)
もう千野ちゃんも爆笑だし、客席も爆笑でした!
最後の千野先輩のお言葉はたしか「最高!」だったと思います。やったね!

<櫓のお七>
書いてなかったですけど、実は途中から黒子岩本が滝を担いで降ろした後の死にそうな表情を見るのが1つの楽しみになってました(笑)
滝は筋肉質だし+着物の重さがあるから相当重いんだろうね。
岩本細いしねー。でもよく全公演頑張ったと思います。お疲れ様!

<蜘蛛男>
こちらは特筆することなく終了。
あ!そういえば最後の方で紅葉隊のしめしめが、6日昼に幸大に何回も体当たりされてふっとんでいたのを見たんですが(笑)、この公演ではそのシーンで一度逃げ出してなんかくるっと回って出てきたしめしめにやっぱり幸大が体当たりしてました(笑)
しめしめかわいがられてる?のかな?(笑)
でもしめしめ細くて幸大ガタイいいから手加減してあげてーと思いました。まあ楽しそうだったからいいんだけど(笑)

ということで、千秋楽1幕のレポ終了です。

や、やっと・・・2012/05/11 22:41

滝沢歌舞伎千秋楽の1幕レポアップしました。
ファミリー公演のレポを先に書こうとしたんだけど、ファミリー公演書き始めたら書きたいこといっぱいあって(って言ってもいかに濱ちゃんがかわいかったか、ということだらけなんですが)、時間がかかりまくっています。
というのと、今週仕事がね・・・。
まあ今週というかこれからしばらく仕事が今まで以上にヤバイことになりそうな感じで、私の体力と精神力がもつのか?というのが自分で心配です(苦笑)

とはいえ明日からはキスマイ広島でーす。
なんとか12日のチケも見つかったので3公演参加してきます!
今回は関ジュいないから玉ちゃん堪能してこよーっと♪

滝沢歌舞伎2012 in日生劇場<5/2、5/3昼・夜、5/4昼、5/6昼・夜/第二幕>2012/05/14 21:29

ファミリー公演第二幕のみの感想ひとまとめでドン。
正直「濱ちゃんがかわいかった」の一言につきるんですが・・・無駄に長いです(笑)
濱ちゃん好きの人以外はたぶん読まない方がいいです。
(いかに濱田くんがかわいかったか説明しているだけなので)

2012/05/02(水)18:00開演:2階D列上手通路横
2012/05/03(木・祝)12:00開演:1階I列どセンター
2012/05/03(木・祝)17:00開演:2階A列上手サブセンター
2012/05/04(金・祝)12:00開演:1階P列下手真ん中あたり
2012/05/06(日)12:00開演:1階H列下手通路近く
2012/05/06(日)17:00開演:1階F列下手真ん中あたり

■は濱ちゃんが出ていたところ、□は濱ちゃんが出てないところです。
【】内は濱ちゃんの衣装です。

□OVERTURE
一応将門っぽい感じでスタート。でも公差してる階段とかの配置は変わってます。
音楽と、Jr.達が衣装の上に村人とかの着物を羽織って走り回ります(笑)
将門様が張り出しステージのセンター奈落から登場(笑)
振り向くと照史で(爆)
「この天下、桐山がもらったー!」
っていうと、上下ピンク(しかもズボンは5分丈でピンクのハイソックス)の滝様が下手奈落からハリセン持って出てきて照史を叩く(笑)
「もう将門は終わったの!今日はファミリー公演!早く着替えて!」とかやり取りするんだけど、日に日に照史がふざけてたなぁ(笑)
ちょっと滝が噛んだら「噛んだー、噛んだー」とからかってみたり(爆)

■きまぐれJET
【白スーツ。金色とか黒とかちょっと入ってて右胸にクロスのマークあるやつにブルーラメのアレンジつき。中は水色のTシャツ?】
(※関ジュがブルー、MADが紫、とかユニットごとに色分けされてたから)
滝がピンクのポンポンを胸の前でもって、タメにタメて、「いってきまーす!」で曲スタート!
Jr.も一気に全員登場。
濱ちゃんは下手から登場。
めっちゃ笑顔でピンクのポンポンふりふりする姿にノックダウン。
2日に最初に観たときは双眼鏡除きながら「かわいい、かわいい」とつぶやく怪しい人になっていました(笑)
中央から下手に移動して、桟敷にいるちびっこに滝様+関ジュ4人でポンポンわーってふるんだけど、その時の笑顔とかもーー!!!(ぜーぜー)
そのあとの左手のポンポンを頭の後ろに持ってって立つのもかわいいし、もう何やってもかわいいし!かわいいし!!!
千秋楽は下手きたときほんと目の前(注:距離はあります)で目が合う錯覚に陥れて幸せだったなー(錯覚という自覚あるので許して)

さらに上手の桟敷前にもいって、中央戻ってきて踊るときも客席見て笑顔になったり(楽しそうなちびっこ見てとか、ポンポンもって盛り上がってる客とか見て、かな?)、照史と顔見合わせて目なくなるほど笑顔になったりしてて、とにかくかわいくて、でもキレのあるダンスしててほんともう・・・幸せでした。
途中暗くなって、客に歌わせる前の両手挙げてポーズとかはかっこつけてたかな(笑)
でお約束のズッコケは濱松屋のおっさんのあとのズッコケかたと同じだったかと。

■Hey!NOW
【同じく白スーツ】
中央に寄って滝のまわりでわちゃわちゃしてから上手に移動。
上手でキ レキレのダンスしてました。ポンポン持って(笑)
もうこの曲も振りがかわいくてもう!とにかくかわいいです。
ほかに表現が見つからないです。かわいいです。ひたすらかわいいです。
ここは関ジュ以外のJr.は1階客席降り。
6日昼はみゅうとが近くて、手だしてくる人にタッチしてあげたり、子供にポンポン振ったりしてて微笑ましかったです。
さっくんはどこにいたかなー?A列前かな?
しめしめはセンターと上手の通路だったけど、近くなかったのでほとんど見てないー。
というか濱ちゃんがかわいいので結局目を離せないんだけどね(笑)
この曲でポンポン終了。

■山手線外回り
【同じく白スーツ】
2日はちびっこJr.が誰も出てなかったので(18時スタートだから)、1番だけであっさり。
でも最初から濱ちゃん含め、Jr.が出てきてました。
3日以降は金田くんが車掌で「次は~日生~日生~」とかやってたような。
ほかのちびっこも車掌コスで出てきてかわいさMAX!みずきー!千野ちゃんー!
あと橋本くんが安定のかわいさ。でもやっぱみずき見ちゃうなー。
間奏から大きい子たちも出てきます(笑)
両手の肘から先を前に出して電車っぽくして皆でてきます(笑)
濱ちゃんは・・・思いっきりやるというよりはなんかすました顔して電車になりきってる感じでやってました(笑)
でもかわいかったです。途中冨健とぶつかりそうになったり、なべしょとちょっと顔見合わせたりとかあったような。
目の端の方で照史とかはもっとふざけていたような気がしますが、濱ちゃんしか見てないのでよくわかりません(笑)
2番・・・というか2番のサビ?大阪の駅名になるとこから踊り始めます~。
これまた楽しそうに踊る濱ちゃんがかわいくてですね・・・・もうこのあたりで呼吸困難になりそうでしたよね。
3日昼は大阪の駅名から続けて東京の駅名に戻ってサビが続くとこでフリを間違えていた濱ちゃん。
たぶん2日とは違ったからかな?3日夜からはちゃんと踊れてました~。

6日夜は、ふと目の前を見たら池ちゃんがいて、はげしく踊ったと思ったら、「落ち着け、落ち着け」って感じで自分の胸に手あてたり、たぶん野田に指示だしたりしてて、しばらくするとまた激しく踊るというのを繰り返していて目が離せなくなってしまった(爆)
おかげで濱ちゃんを見れてない!どうしてくれるんだよ、池ちゃんー!(笑)
基本的には濱ちゃんロックオンだったけど、池ちゃんに限らず、MADEとかきっと楽しそうにいろいろしてたんだろうなぁ。
見れなかったのがちょっと残念ではあるけど、まあ濱ちゃん見たかったんだから仕方ない(笑)

歌い終わった後滝様挨拶。

□MASK(パロディー)
<TAKE1>
黒い板で顔だけ開いてるやつで滝様が最初はマジメにMASKのセリフ(過去の滝沢演舞城とかでやってたやつ)
「なんといまわしいことか」を噛んで、カーット!
でふみと監督登場(笑)
今年もメガホン持って滝様に突っ込みまくりです(笑)
滝がちょっと立ち上がったら、
郁「すぐ立たない!」って座らせたり、
郁「ちょっと会わないと思ったら、レベル下がったのか?」とか、
郁「何年やってるんだよ!」とか(笑)
郁「いまわしい%#&(と噛んで)いまわしいことか、言えるよね?」って言ったら
滝「言えてないですよ」と突っ込み、
郁「俺はいいんだよ!」と逆ギレしてみたり(笑)

<TAKE2>
滝がちゃんとセリフと言えたのに「カットー!」の声。
郁「何いっぱい連れてるんだよ!」
カメラが引くと、隣に4つ穴が開いてて、A.B.C-Zの4人が(笑)
郁「なんだよ、お前たち」って言ったくせに、
5人「どうも!A.B.C-Zでーす」のときは郁人の一緒に笑顔(爆)

五関「これからダンスを始めたい人は僕が手取り足取り教えます!連絡先はこちら~(と目で下をさすも)」
郁人「出ないから」
五関「あ、出してくれない?」
郁人「出ない、ていうかダンススクールやってないでしょ?
五関「やってない」
郁人「何iはきはきしゃべってんの」
五関「嬉しくて!やっと出れたから」

郁人「君は?」
橋本「おれぇ?A.B.C-Zの橋本良亮です!」
郁人「なんできたの」
橋本「良い子のみんなに伝えたいことがあるの」
郁人「それ言うためにきたの?」
橋本「うん、オレ、ピーマン食えるよ!!」
郁人「それだけ!?」
橋本「うん。好き嫌いとかあるじゃん?でもオレなんでも食えるから」
郁人「好きな食べ物は?」
橋本「ブロッコリー(はぁと)」
郁人「え?ほんとに?野菜しばり?」
橋本「うん、ブロッコリー」
郁人「はっしーみたいに良い子に育った欲しい、と」
橋本「うん、俺は・・・」
郁人「俺は何?良い子でしょ?」
橋本「うん、良い子、良い子」

このあとカメラが引いたら滝様が中腰でその姿がおかしくて客席から毎回笑いが怒ってました。

郁人「じゃあ次、君は?」
戸塚「どうも!A.B.C-Zの戸塚祥大です!5月8日からシアタークリエの方でA.B.C-Zが公演を行うので、ぜひ来てください!」
と宣伝。

郁人「じゃあいいね、もう来ちゃダメだからね!」
滝「全員紹介した?A.B.C-Z?」
郁人「うん、した」
塚ちゃん「ちょ!ちょっと!監督!」
郁人「じゃあカメラさんスタンバイ、いい?
塚ちゃん「ちょっと!ちょー」
でぶちっと切られて

<TAKE3>
塚ちゃんドーンで「良い子のみんな僕が塚ちゃんだよ!ミュージック、スター」バシっ!と郁人の突っ込み。
「言わせねぇよ!」
「ずっと俺がやってんの!」
とかやり取りして、塚ちゃんを黙らせて・・・

<TAKE4>
郁人「ミュージック、スタート!」
のあとチュっとちゅー顔してもカメラが止まらず、3、4回ちゅー顔して、それでもカメラが止まらず、
耐え切れず「止めないんだ・・・」と笑ったところで映像終了(笑)
でもってこのあと超マジメにダンス曲なのもウケる(笑)

□To be,or not to be
最初ちょっと歌ってから、編曲されててTheyが順番にダンスのあと滝と5人でアクセントダンス。
かっこよかったー。
通常のイントロになったとこですのまん登場。
サビ前からJr.Aも登場、だったかな?
しめしめ出てくるまではさっくん見て、しめしめでてきてからはしめしめ見てましたー。
この曲はちょっと思い入れが強いんだけど、しめしめはなかなかキレイに踊れてましたね。
でもやっぱりこの曲は・・・。

■君の名を呼びたい
【赤のショートジャケット(2011年少クラ大阪の轟の衣装)、赤Tシャツ。下はジーンズ(自前?右ひざぱっくりあいてた)】
客席のちびっ子招集曲。
濱ちゃんは1階席下手後ろの扉から出てきて最下手通路を通ってちびっこを探します。
4日は扉が近かったから、最初からがっつり後ろ向いてたらちょっと目が合った(笑)
すんません、ガン見して(笑)
濱ちゃんはステージにあがれそうなちびっこを見つけると優しい笑顔で「おいでおいでー」ってしたり、
ステージに上がるか迷ってる子にはしゃがんで話しかけて「どうする?上がる?」とかやってました。
その姿見てるだけでもうきゅんきゅんして大変でした。

ちびっこがステージにあがると、真ん中から半分に分けて、上手側が桐山くんチーム、下手側がしげちゃんチームでダンス対決。
両チームのキャプテン(照史としげ)が考えた振り付けを一緒にやります。

照史はいくよ~って言って難しいフリで踊って「無理だろ!」って突っ込まれるのをほぼ毎回やっていた(笑)
しかも滝に「お前もギリギリだよ」とか言われて「しーっ!」ってやってた(笑)

照史はだいたい手をぐーにして猫みたく左右ににゃんにゃんするフリ。
しげは腰に手をあてて左右にお尻ふりふりが多かったかな。
2日の日はしげちゃんチームは両手を前でぐるぐるだったな。

これ、客席も一緒にやりましょうねーって言われるんだけど、座ったままお尻ふりふりできないんだよね(笑)
滝が一度「しげちゃん、これお客さんはどうしたらいい?」って確認してくれたのに、
しげは「お客さんも全力でやってください!」と言っていた・・・(苦笑)

千秋楽では滝がお客さんも立とうか!って言ってくれて、立ってやりました。
このとき、桐山チームのフリを下手側のお客さんもなんとなく一緒にやっていたら、濱ちゃんが「こっちはまだやで~」って感じで客席に向かってジャスチャーで教えてくれた(笑)
そのあとしげちゃんチームでお尻ふりふりしたら、滝に客席がイマイチだって言われ、なぜか客席だけでやることに。
客席だけやってる間、濱ちゃんは手を双眼鏡替わりみたく目にあてて、見てるよーってやってた(笑)

フリ教えが終わると、Venusに合わせてダンス。
桐山チームは竜くんが、しげちゃんチームは濱ちゃんがラップ担当でした!
濱ちゃんのラップは、
「Hip Hop」とか「会場の照明」とか「みんな見てる、ほら、父ちゃん母ちゃん」とか・・・まあそんな感じ?(←どんな感じだよ)

濱ちゃんはこのフリ教えの間とかラップやるときとか、基本一番下手の手前にいます。
近くにちっちゃい子でフリやってないことかいると、しゃがみこんで「ほら、一緒に踊ろう?」ってやったり、「お母さんどこ?」って聞いて「手振ろうか」みたく客席に手振ったりとかしてました。
一緒に踊ろう?ってやってその子が踊ってくれたりするとはにゃーっと笑顔全開になって、見てるこっちがきゅーーーん!!ですわ(笑)
あ~~こんな優しい濱ちゃんをずっと鑑賞していられるこの幸せ・・・滝様ありがとう!!

ちなみに1回だけ、濱ちゃんが小っちゃい子に話しかけたらそれまで我慢してたのに泣いちゃったってことがあった;
その子はふっかが抱き上げて結局客席に戻ってもらうことに・・・。

ダンス対決後は全員でダンスしよう~ってなって、そのあとぐるぐる回っていた。
濱ちゃんも一緒に回って、曲終わりあたりは上手の後方に行っちゃうので、1階席から見てるとだいたい見失う(笑)
そのうち下手に戻ってくるんだけどね。

そのあとは不思議な体験をしよう~で滝のマジックショー。
空気つかんで入れるとメダルが。次々メダルが。みたいなのと、空飛んでみたい?からの体が浮くマジック。
濱ちゃんはしゃがみこんだり、正座したりしておとなしく見てました。
直接滝を見るんじゃなくて、後ろに映ってるスクリーンを良く見てたから顔が見えなくて残念;
身体が浮くマジックではちびっこを1人選んでインタビューがあるんだけど、その受け答えする様子を見て笑顔になる濱ちゃんがかわいかったー。

マジックが終わるとちびっこたちは客席へ戻ります。
一応Jr.がつきそいで戻っていくけど、だいたいは日生劇場の人ががんばっていた(笑)
ここは関ジュは残ってMCなのであんまりちびっこの引率をしないのだけど、1度小さい子が1人で戻りそうになってて(もうJr.がいなくて)、濱ちゃんが気にして駆け寄って、声かけて、席はどこ?とか確認して、段差おろしてあげるとこまでやってた。優しい~~~。
そのあとしげとかに「あれ?濱田くんどこ?」とか探されてたけど(笑)

あ、あと、山亮が滝に絡んでて、「この子の母親どこですかー」とかいう流れもあり。
たしか去年もあったよね?(笑)
だいたい濱ちゃんが「山本くんハタチ超えてるからね」と本当のことを言っていた(笑)

■関ジュMC
【引き続き赤のショートジャケット】
滝沢歌舞伎に出れてどう?とかをメインに会話。ま、場つなぎというか、滝の着替えタイム待ちというか(笑)
照史がちゃんと3人にコメント振っててさすがでした。
濱ちゃんは「自己紹介(口上)で子供に泣かれた」とか「子供かわいくて癒される」とか「小3のとき幼稚園児に泣かされた」とか言ってたかなー。
神ちゃんは服装を照史に突っ込まれていた(笑)
(神ちゃんはジーンズが膝丈なのに、ロングジャケットだった(笑))
千秋楽では照史が「千野くんがきて、桐山くん僕の電話番号教えてほしいでしょ?って言ってきたから、うん、って言ったら、はい!って渡された紙に書いてあったのが家電だった」という話をしてた(笑)
そりゃ千野ちゃん10歳だもんね、携帯持ってないよね。

しばらくすると総長が下手通路後ろから登場。

■TAKIレンジャーショー(+滝沢総長)
【引き続き赤のショートジャケット】
(※滝沢総長とは、滝沢連合の総長で、金髪ロン毛リーゼントちっくに長ランの、まあいわゆるヤンキーです・笑)
総長と一緒に登場する子分はTheyの4人と岩本とさっくんとあべりょ。
さっくんはGC階最下手の扉、竜くんがGC階最上手の扉から登場。あとは1階の通路。
Theyの4人は白い特攻服みたいの着てて、すのまんの3人は学ランだったかな?
さっくんは短ランでピコピコハンマー持ってた(笑)

総長は「総長のお通りだー」とか言われながらセンターブロのA列とB列の間を無理やり通ってました(笑)
たしか去年もやってたよね。
子分たちはカメラを持ってて撮影してたけどあれは本当に撮れてるのか不明。
さっくんはいつだったかカメラがうまくうごかなくて、あれ?あれ?とやってた(笑)

で、関ジュ4人が段ボールの後ろに逃げたりとか、「八王子なめんなよ」とか「八王子ビーム!」で段ボール飛ばすとか、まあいろいろ子芝居が繰り広げられるんですけど、ちょっとここ割愛してもいいですか?(汗)
全部書くと超長くなるので・・・。

あ!そうそう、千秋楽はA列センターにちょっとそれ(元ヤンキー)っぽいお父さんがいてね、結構若いんだけど。
髪は短かったけど、ちょいそりこみ入ってる感じで眉細くてサングラス頭につけてるようなお父さん(笑)しかも2人(笑)
滝が張り出しステージに座るときにその2人を連れて3人で並んで座ってて迫力3倍(爆)
というか3倍どこじゃないな、滝には迫力ないから(笑)

で、わいわいやったあと、「あの人を呼ぼう!」でTAKIレンジャー登場。
ここでのみ入口で渡された鯉のぼり型の旗をつかう・・・。

TAKIレンジャーは上手通路後ろからいつものチャリで登場。
そのあとTAKIレンジャーと総長チームとの戦いがちょいちょいあり、ここで通常2幕でやってる板が斜めになってくのもやるし、4Dフライングもやります。
4DはさっくんとJAEの人だけで竜くんはやらなかったけど。

板が斜めになるやつの前に関ジュに向かって滝が「さあ!(今のうちに)さあ!」ってやるんだけど、その時の関ジュが「うん!」とか言っててかわいかったな~。
4Dのさっくんは最高に楽しんでてこれもかわいかった。
「まーさーかーどー」って言うとこが「たーきれんじゃーー!」だし、後ろからブスブス刺されて「ヤバイヤバイ!いた!いたたた!」とかもやってた。
あ、ちなみにさっくんはピコピコハンマーで戦ってます。勝てるわけない(爆)

【ヒョウ柄カットソーで左腕だけピンクのヒョウ柄、胸にはでっかいヒョウ(?トラかも・・・)の顔、下はえんじ色で白い線が入ったダサイジャージ、蛍光ピンクのハチマキ】
4Dが終わって滝が「通天閣!」と刀を上にあげると、張り出しステージの奈落から「爆笑戦隊スマイルレンジャー」の登場!
下手から濱、桐、重、神の順。
後ろ向きで登場して、「スマーイル」の音に合わせて1人ずつ振り向いてポーズつけます。
濱ちゃんは3番目で、前半日程は重心低くして顔の近くで手をグー!ってやってたんだったかな?
後半日程は、ハチマキを右手ではらって(女性が髪をはらっとさせるみたいに)かっこつけてた(笑)
あれ?1人ずつセリフ言うのはこのあとだっけ?
桐「僕たちが」重「愛と笑いと」濱「たこやきで」神「みんなを笑顔にする!」
中央に寄って、全員「スマイルレンジャー参上!!!」でポーズ。
照史としげが座って、濱神が立ってて、濱ちゃんは左手を前に出してグーつくってポーズだったはず。

TAKIレンジャーが「スマイルレンジャー、あとは頼んだぞ!」とか言うと、4人が「うんっ!」って笑顔で頷くんですが、この濱ちゃんがめっっっちゃかわいかった・・・。
そのあとステージ後方へ下がっていって日替わりで1人選ばれて何かネタを。
これもう忘れちゃったなー。というか濱ちゃんだった日あったっけ?
だいたい風邪気味のゴリラのマネ、とか、おしっこ我慢してるゴリラのマネとかなんだけど、千秋楽は、神ちゃんで「神山智洋から武田鉄也で贈る言葉」でした。
そのあとに4人で「うーーーーーん!」ってちょっとしゃがむようにして力入れて攻撃の準備みたいな感じ?をすると、「プゥ~」って誰かがおならを・・・。
照史「(しげに)お前か?」しげ「ううん」照史「(神ちゃんに)お前か?」神「ううん」
照史「(濱ちゃんに)じゃあお前か?」濱「えへっ(っと頭かきながら照れる)」←このえへっもめっちゃかわいかったんだよぉぉぉぉ!!
で、照史「こんなところでおならをしちゃー」、4人「いけません!」ってやるんだけど、このおならがきいたのか、まわりの不良たちとショッカーが倒れて。
「なんかわからんけど、やったー!」と喜ぶスマイルレンジャー(笑)

そのあとまた元気になった不良たちとショッカーにやられるスマイルレンジャー(←弱)
TAKIレンジャーが出てきて、「行くぞ、スマイルレンジャー!」ってやって、中心に向かって手を向けて、「んーーーー!!」ってやって、滝から順番に「なんでやねん!」とやると、不良たちとショッカーもなんでやねんと順番にやってって、最後「なんでやねん!」で降参、みたいな流れです(笑)
う、うまく説明できない・・・・orz
まあこのあたりはDVDで確認してください(笑)

とりあえず濱ちゃんはダサいジャージのウエストがゆるいみたいで、しょっちゅうあげたりおさえたりしてました(笑)
衣装さん・・・もうちょっとゴムきつめにしてあげてー!背高いけど誰よりも細いんですー(笑)

最後に、「愛の戦士TAKIレンジャー」をTAKIレンジャー、スマイルレンジャー、不良たち、ショッカーと全員で踊って終了。
濱ちゃんはなんていうか・・・ちょっとふざけた感じで、でもキレよく踊ってました。
1点を見つめてひたすら踊る、みたいな・・・ちょっとコントっぽい感じ?

※ここから先、ショータイムでーす。

□勇気100%~Can do! Can go!(今野くん以下のちびっこJr.たち)
勇気100%はみずきがスケボーでした。
玉元くんがサッカーのリフティング。
あとローラースケートの子とかもいたかな。

□限界メーター(Snow Man)
間奏で張り出しステージの奈落から刀が6本飛び出てきて刀を使ってダンス。

□ワイルド アット ハート(They武道)※2日はスワンソング
3日になって曲が変わったんですが、ソロで歌うとこはドキドキしたーちょっとテンポ遅れたし。
まあスワンソングもドキドキしたんで一緒か(笑)
ワイハになってからはちびっこ4人とセットで色違いの衣装着ててかわいかったな~。
千秋楽では千野ちゃんが山亮のほっぺにちゅーしてて歓声があがっていた(笑)
フリは基本的に嵐と一緒だと思います。

□ダイナマイト(Jr.A)
しめしめきゃわー!

■バンバンッ!(関西Jr.)
【紫のラメラメな方のスーツ】
後方から関ジュ登場。1日のネタバレでネクステだと思ってたから前奏聞いたとき血が沸いたね!
濱ちゃん楽しそうに歌ってて、それ見てるだけで幸せ。
とかいいつつ、しっかり手振りはさせていただきましたけども(笑)

■Ho!サマー
黒いカゴに5、6個サインボールが入っていて、それを持って客席降り。
濱ちゃんはまず1階の14,15の通路を前から後ろへ。
お子様を見つけてはサインボールを渡してました。
しげは濱ちゃんの後ろから歩いてくるんだけど、濱ちゃんが子供にどんどん配っちゃうせいもあるのか、しげは通路横のお嬢さんにも渡していた(笑)
4日の昼だったかな?2列前の通路からは5席くらい入ったとこの子に渡そうとして、軽く投げたんだけど、うまく受け取れなくて落としちゃってて、ごめんねってしてた濱ちゃんが優しかったなー。
ちなみにちゃんとそのボールはその男の子の手にわたりました。

■×~ダメ~
関ジュは2階席に登場。濱ちゃんは2階E列とF列の間の通路で下手サブセンターのあたり。
2階でもお子様を探してた気がするけど、最終的に見つからないと、適当に誰かに渡してました。
2日は2階だったけど上手だったので、濱ちゃんが遠くて。
フリをやりながら関ジュ全体見てたら照史とばっちり目があって、照史がこっち見てフリをマネしていた(爆)

■One day,One Dream
関ジュはGC階へ移動。濱ちゃんはまず7扉に登場。
踊ってたけど微妙に間違っているような・・・(笑)
GC階でわーってお手振りとかしてました。

■夢物語
扉を移動して、同じくGC階5扉に登場の濱ちゃん。
2日とかは客席のオタと会話したり、「りょーかいしました!」とやりあったり、握手したり、いろいろしてたけど、だんだん手振るぐらいになっていった気がする。
あとは扉前で1人ではげしく踊ってみたりしてたけど、結構フリ間違えてた(笑)
あと、TAKIレンジャー鯉のぼりの旗を持ってて、それもって踊ったら天井に思いっきりぶつけて、「大丈夫だったかな?」と旗を確認してるのがかわいかったー。
そのあとまた踊ってまたぶつけてたのは天然ですか?(笑)
GC階でもお子様がいるとそのこにサインボールあげてたよ。
お子様だれもいないと、最終的に誰かにあげてます。
あそこ入りたかったけど・・・まあ世の中そんなうまくいきませんよねー。
まあね、入ったからといってちょうだい!って手出す勇気が出せるかもわかんないし、勇気だして断られたらそれはそれでショックですよねー(笑)

□REAL DX
関ジュ以外勢揃いで大盛り上がりでした。
関ジュにも踊らせてほしかったなぁ・・・去年キスマイは踊ってた気がするんだけど・・・ってキスマイはもともとフリ入ってるけどさっ。
でもなんか、この曲は全員で踊るからいいのにな。
リハ時間少なかったから仕方ないのかな・・・うーん・・・でもやっぱり残念だな。
途中、「1番」「2番」「3番」「タッキー!」っていう掛け声があった(笑)
あと、Theyが滝の近くいって歌って、すのまんが滝の近くいって歌ってっていうのがあって、すのまんの時に滝が岩本の肩に肘をかけてて、その時の岩本の目がなくなるような笑顔がよかったな、ってのと、岩本が背高くて滝が辛そうって思った(爆)
そのあと滝はさっくんと顔見合わせて歌って、さっくんも笑顔で歌ってるのに、次にさっくんの肩に乗せようと近づくとさっくんもすっと離れていくっていうのを毎回やってた(笑)
さっくんのしたり顔がいい(笑)

■シャ・ラ・ラ
【同じく紫ラメラメスーツ】
一度全員Jr.がはけるのに、関ジュの登場は間奏後、というね・・・。
しかもシャララなら踊れるのにー!前の曲いないんだから最初から出してくれてもいいじゃないか!滝様のいじわるー!(えーん)
てことで関ジュは間奏後に、雪用のシートをひいたあと、後ろから手拍子しながら出てきます。
で、大サビで将門の最後と同じ雪がドッサーと投下されます。
濱ちゃんはだいたい両手を横にひろげて率先して雪をあびていた(笑)
最後はちょっとダンスして終了。

■WITH LOVE
これは基本的には通常と同じです。
最後の「LOVE」が「(^v^)」に変更。
濱ちゃんは左の(の一番手前。となりがしめしめで私的にお得。というか身長差萌。
最後はいつも通り「っしゃー!」で後方へダッシュして赤幕が降りて終了です。


<お見送り>
ファミリー公演ではお子様向けに、滝がプレゼントを渡して握手する、というお見送りがあります。
で、滝様のご厚意で、今年はお子様じゃない人もその奥を通って見せてあげていいんじゃない?ということになり、すぐ近くを通らせてくれました。
(ちなみに去年は震災で募金があった関係で同じように通らせてくれた)
つーこさんからも本来お子様向けなので、ほかの人はスムーズに通ってくださいね、と説明がありました。
自分で言うのもなんですけど、基本的に常識人なので・・・自分だけよければいいやって思えない性質でして。
さらに基本的に勇気もないので、こういうお見送り系は失敗しがちなんですけど(苦笑)
計6回のお見送りのうち、お子様の相手(とかスタッフさんと話したりとかお仕事)をしていたので、ただ近くで見ただけなのが3回。
ちょうどお子様が途切れていて、一般客にお手振りしてくれてるにも関わらず、勇気がなくて声が出せず、目が合わなかったのが1回。
やはりお子様が途切れているときに、小声ながら「濱ちゃん、濱ちゃん」とつぶやいてたら気づいてくれて手振ってくれたのが1回。
そして6日昼だ、やはりお子様が途切れているときで、「濱ちゃん!」て呼んだら(そんな大きな声じゃない)気づいてくれて、「ありがとです!」って言ってもらったのが1回でした。
ほんとは黒影かっこよかったよ、とか何か話したかったけど、無理でしたー(笑)
でも6日昼が幸せだったので満足です。


ということでファミリー公演2幕レポ+お見送りでした!