千秋楽から2年記念日~2013年10月大和三銃士観劇メモまとめ~2015/10/27 17:30

2年前の10月、大好きな舞台がありました。
2年前の今日10/27はこの大好きな舞台の千秋楽公演でした。

今でも心の奥の宝箱にそっとしまってあるキラキラした記憶たち・・・
そのキラキラした記憶を思い出す鍵となる、舞台観劇した際にTwitterでつぶやいた想いを、2年後千秋楽の今日、まとめてみました。

当時まだ別サイトへのログ保存をしていなかったので、どう検索しても出てこないつぶやきもあり、すべて、ではないと思いますが、だいぶ集められたと思います。


■3日初日■
大和三銃士、初日終わりました。はぁぁ…放心…。ビジュアルは非常に良好です(*´∀`)ポスターから思い描いていた嵐様とキャラがかけ離れているので、受け入れるまで時間かかりました(^_^;)

殺陣が多少ぎこちなかったのは緊張からかな?回を重ねたらもっとよくなりそう。あ、あとポニーテールがめっちゃかわいいです(*´∀`)

織部と美苗のシーンを見守る泣きの演技もよかったし、そのあとの最後の立廻りにつながるとこのセリフ回し、表情もすごくよかった!

アクロを取り入れた殺陣は新鮮で観客の目を奪うには十分だったし、単体で見ればそれはそれはかっこいいのだけど、前後の動きとの繋がりがギクシャクしちゃってた時もあって。濱田くんもっとできるでしょ?と思っているので、そこが残念でした。

あと髪ね。前髪ありのポニーテールはめっちゃかわいくてずきゅーん、でしたが、やはり立廻りで髪が顔に( ̄▽ ̄;)まあこちらは多少は仕方ないとは思うのですが。

【大和三銃士10/3初日】濱田くんの衣装は3つ。南蛮かぶれ、ということで淡い紫の南蛮風マントに下は襟の高いシャツ、着物風ベストを着用、足元はブーツ。熊野に向かうときはマントではなく紫のロングベスト。最後に甲冑に銃士隊軍の印のマント。

【大和三銃士10/3初日】カーテンコール。獅童さん挨拶のあと「せっかくなので濱ちゃん一言」と!!濱田くんめっちゃびっくりして「えっ!?(おずおず前に出たものの)ええーーっ!?」ww→

【大和三銃士10/3初日】カーテンコール濱田くん挨拶「いや、ほんまに、あのー、すごく…楽しかったです(*´∀`)(←ほんとこんな顔w)」→

【大和三銃士10/3初日】カーテンコール濱田くん挨拶続き「獅童さんから柔軟剤をいただきました。同じ匂いをかげてすごく嬉しいです。最後まで命懸けて、魂込めてやります。最後までよろしくお願いします!!」

【大和三銃士10/3初日】カーテンコール太一くん挨拶「(前に出て)ありがとうございましたーっ!!」戻るときにメインキャストにペコペコしてつかわいかったww濱田くんはそれみて全開笑顔で手叩いててこれまたかわいい(*´∀`)

【大和三銃士10/3初日】カーテンコール藤井隆さん挨拶「主演の藤井隆ですwwぜひ二度三度とおこしください。よろしくお願いします!」笑いと宣伝を忘れない藤井くんさすがww

【大和三銃士10/3初日】カーテンコール2回目。幕が開いて獅童さんのみ一礼のあとキャストを呼び寄せ、濱田くんにむかって花道いきなさい、とジェスチャーww濱田くんおろおろしながら花道行ってwwぺこぺこしたりハイタッチしたり。


■5日昼■
演舞場を出て歩いていたときに後ろにいたご年配のご夫婦の会話が聞こえたのですが、「いやージャニーズ1人入ると違うのね~。でもあの子うまかったねーびっくりした。」…それは、濱田くんのことと思ってよろしいですか?(*´д`*)


■5日夜■
【大和三銃士5日夜】2幕の最後の大立廻り濱田くん、ひねる技したあとバック転してたんですが、初日と5日昼はなかったような気が…なかったですよね?

【大和三銃士5日夜】ダブルカーテンコールで獅童さんにふられて濱田くん挨拶「今日休憩の時間に獅童さんにおいしいお弁当をいただきました。とてもおいしいおかずがたくさん入っていたので、きっとすごい高いと思います!ご馳走さまでした!(と獅童さんに礼)」→

【大和三銃士5日夜】→正直ほかの出演者失笑ぎみでした…( ̄▽ ̄;)獅童さんに、お客様にと促され…普通に「~悔いのないよう、最後まで頑張ります。ありがとうございました!!」と深々と礼をしたらガシャンと音がして…なんと刀が鞘からすべり落ちましたww

【大和三銃士5日夜】慌てて刀をおさめる濱田くんでした( ̄▽ ̄;)あ、あと「(お弁当食べたから)頑張れました!」と言ってしまい、客席の失笑をうけて「いや、だから、じゃないかもしれませんけど」とか言ってました。しっかりしてorz


■6日昼■
【大和三銃士6日昼】「美しく戦いましょう!」と言った結構すぐあとに、「どけどけどけー!」と敵を蹴散らす嵐様ww

【大和三銃士6日昼】カーテンコールは3回。3回目は獅童さんに促されて濱田くん花道へ。獅童さんは行きませんでした。


■6日夜■
【大和三銃士6日夜】今日はクライマックスでの嵐様の「お前らなんかに…」(グサァ!)「やられてたまるかぁぁぁ!」がありましたね。5日と今日の昼はなかった気がするけど。

【大和三銃士6日夜】鯛のところ。織部「もったいなーい」客「笑い」織部「(桃太郎に向かって)わ・ら・え!わ・ら・え!」客席からも笑えコールww

【大和三銃士6日夜】熊野に向かう途中の花道。織部「おい、嵐」嵐「なんですか」織部「あの、いつも首に巻いてる丸いのどうした?置いてきたのか」ww嵐「あー…出かけると思ったから置いてきたんですよ」…返しびみょーww獅童さんも笑ってらしたww

【大和三銃士6日夜】クライマックスの立ち廻りで、嵐様の槍がぶっ壊れてました…。槍の先端丸々なくなっていた。濱田くん…まだ4日したたっていないのにorz 小道具さんごめんなさい(。´Д⊂)

【大和三銃士6日夜】カーテンコール2回目獅童さん「皆様、今日はご来場いただき、ありがとうございます。今日は…日曜日ですか?若いお嬢さんが多くて。…濱ちゃんのファンなのかな?じゃ、(濱田くんの肩に手を置いて)締めてください。」

【大和三銃士6日夜】カーテンコール2回目濱田くん「(獅童さんの隣で)えーと、僕なんかが締められるものではないのですが…」獅童さん「いや、締めてくださいwほら、真ん中行って」獅童さんww

【大和三銃士6日夜】濱田くん「(すごすごと前に出て)えー、毎日が一期一会で、幸せです。最後までケガなくがんばります。ありがとうございました!」(ニュアンスです)←って「一期一会」どこで覚えたんですかwwww

【大和三銃士6日夜】獅童さん「じゃあ…今日は日曜なんで、藤井さんも」藤井さん「えっ?えー右手に○○、左手にマイクを持てたらと思って吉本に入ったのに、こんな重い刀を持つことになるとは…。でも皆さん優しくて毎日楽しいです。→

【大和三銃士6日夜】藤井さん続き「えー上の方は2千いくらと、お安いと聞きました。ぜひご家族ご友人を連れてまた来てください。ありがとうございました!」(って感じだったかと。やはり笑いと宣伝を忘れない藤井さん、さすがww)

【大和三銃士6日夜】つばささん「皆様の気持ちを代弁して…花鶏織部、あんたいい男だよ!(のあとも何か言ったけど忘れてしまった…)」

【大和三銃士6日夜】獅童さん「…じゃあ榎木さんも。日曜日だからww」榎木さん「(何かご挨拶したあと)一人は皆のために!皆は?(客席にふる)」客席\一人のために…?/榎木さん「んー合ってませんね…一人は皆のために!皆は?」客席\一人のために!/

【大和三銃士6日夜】榎木さん「この言葉が世界中に広まれば、世界は平和になると思います。ありがとうございました」

【大和三銃士6日夜】そのあと沢さんもご挨拶。藤井さんがマイクを貸そうとすると「あ、今日はつけてます。この間(初日)なかったから…。」←沢さん!次またふられたらしゃべれるように準備されていたのですか?なんかちょっとかわいらしい…。

【大和三銃士6日夜】沢さん「73年やっておりますが(?)こんなに皆が和気あいあいとしている現場ははじめてで、獅童さんのおかげです。役者冥利につきます。最後までしっかり演じたいと思います。」で、獅童さんが締めてカーテンコール2回目終了。

【大和三銃士6日夜】今日はクライマックスでの嵐様の「お前らなんかに…」(グサァ!)「やられてたまるかぁぁぁ!」がありましたね。5日と今日の昼はなかった気がするけど。


■8日夜■
【大和三銃士8日夜】刀の手入れが~はすらーっじゃなくてポンポンポンとする新しいバージョン。こちらの織部さんは~は、獅童さんの左肩に右肘のせて。

【大和三銃士8日夜】お城に呼ばれた時の花道。いつもより嵐様への体当たりが強めの桃太郎くんww嵐様ふらついていたww

【大和三銃士8日夜】桃太郎登場シーン。桃太郎が刀を抜いたあとの嵐様セリフ「最近の、近頃の若いもんは~」と言い直し。近頃が正しいんだったかな?

【大和三銃士8日夜】熊野行きを引き受けて嵐様まで頭を下げると、隣の桃太郎くんが嵐様のマントをくいくい引っ張り、「ねぇ、俺は?俺は?」と訪ねる。きゃわー!

【大和三銃士8日夜】熊野に向かう山道での三銃士。嵐様「あれ?この道さっきも通りませんでした?」(おっアドリブ!)織部「通ってねえよ!しっかりしろよ!」一蹴wwww

【大和三銃士8日夜】カテコ2回目。いつものように締めの挨拶を濱ちゃん、とふられ「え~(なに言ったか忘れましたがちょっと噛む。そのあと)僕たち、全身全霊でここでお待ちしています!1度と言わず、2度さんじょ、3度!お越しください!」→

【大和三銃士8日夜】カテコ挨拶続き。この2度3度を噛んだあたりで隣の獅童さんが濱田くんの肩に手をあてようとしてくれて、濱田くんが深々お辞儀してしまったため手があてられずwでも「よしよし、頑張れ頑張れ」って言ってくれてるようで胸熱!

【大和三銃士8日夜】最終的に背中に手あててくれてポンポンしてくれました。でね、深々お辞儀したからポニーテールが乱れて、それを藤井くんが直してくれて。濱田くん愛されすぎですね(つд;*)

【大和三銃士8日夜】カテコ獅童さん「最近ねぇ、僕のところにファンレターがたくさん届くんですよ。みーんな濱ちゃんファン。濱田くんをよろしくお願いします、濱田くんは今までこういう役をやってきました。濱田くんは真っ直ぐでいい子なんです。ほんといいファンだね。」

【大和三銃士8日夜】獅童さんの横でニコニコ笑顔で聞いていた濱田くん。獅童さんのお話が終わると「ありがとうございます!本当に頭があがりません!」と土下座…。濱田くん、私たち土下座してもらうようなことしてないよ?ステージで自信に満ちた姿を見せてくれてたらそれでいいんだよ?

【大和三銃士8日夜】熊野に行く日あぐり一座で。踊る桃太郎を見て「もう~」て顔して、下手袖を見て織部さんを探す嵐様。春千代とあぐりも出てきて踊り出したら「ほ~」みたいな顔して手拍子する嵐様ww

【大和三銃士8日夜】手拍子してるのを万十郎に怒られてごめんなさいする嵐様、そのあと自分で自分の手を叩いてましたwwそれいつもの濱田くんですよねww

【大和三銃士8日夜】桃太郎を上手にひっぱっていき、しかりつけたあと、桃太郎「(嵐に向かって)熊野行き秘密でしたね!(万十郎に向かって)熊野行き秘密でしたね!(客席に向かって)熊野行き秘密でしたねー!!」ww

【大和三銃士8日夜】秀頼様を楽屋へお連れする間。桃「秀くんまだ踊ってないんですよ?」嵐「秀くんとか言うな!」桃「だって秀吉様って言ったら…間違えた」←間違えたって言った気がするww嵐くんは気づいたかわかりませんが「声が大きいんだよ!」と切り抜けてましたww

【大和三銃士8日夜】楽屋で桃太郎を怒るとこで嵐様ったらポルトガル語言わなかったー。いつも楽しみなのにぃ(´・ω・`)

【大和三銃士8日夜】クライマックスの嵐様メインのところで立ち廻りしながら「なんで」を数回呟き「うぉぉぉぉー!(コークスクリュー)」「お前らなんかに…(バック転)(グサッ)やられてたまるかぁぁぁー!!」←号泣(※私が)(ノд<)


そうだ、ずっと言おうと思っていたことがあったんだった。獅童さんも太一くんも藤井さんも榎木さんも、セリフを言うときに結構唾を飛ばしているのですが、濱田くんて唾飛ばないですね。そんなとこでジャニーズ感じましたww
昨日前列で観劇して、濱田くんが唾飛ばしたの見たのは桃太郎が家康を討つ!と言ったあとにぷーっと吹き出したときだけでした。…どうでもいいですねww


■10日夜■
【大和三銃士10日夜】2幕のクライマックスでのアクロがコークスクリューじゃなくて回し蹴りみたいなのになってました。昼に失敗したみたいだし、ケガじゃないといいけど…。

【大和三銃士10日夜】カーテンコールその1。獅童さん「濱ちゃんなんか一言あります?」濱田くん「いや~……」獅童さん「歌ってみますか?」濱田くん「いやいやいやいや」客席から拍手が起きちゃって、濱田くん下の方で手をふりふりして拒絶wwま、そりゃそうだww

【大和三銃士10日夜】カーテンコールその2。濱田くん「未熟者で、こんな舞台に立てるのがいまだに不思議でしょうがないんですが…はじまって一週間、たちます、はい」ww

【大和三銃士10日夜】カーテンコールその3。濱田くん「はじまる前から獅童さんに大切なことを教わりました。ただお芝居するだけじゃなく、こうして観に来てくださるお客様の心に残るなにかを僕たちはステージから全力で投げかけなければならない。」→

【大和三銃士10日夜】カーテンコールその4。濱田くん「今日、しっかり心に感じていただけましたでしょうか?」客席\拍手/濱田くん「幕が閉まって、荷物を持って、外に出て、その気持ちをずっと大切にしていただけたら、幸せです!…ありがとうございました!」←まるで演説ww

【大和三銃士10日夜】カーテンコールその5。ちなみに幕が閉まって、荷物を持って、外に出て、はジェスチャーつきでしたww

【大和三銃士10日夜】カーテンコールその6。お辞儀している濱田くんの背中に獅童さんが手をあてて「皆さんね、いろいろ生活があるんだから、この空間だけにしましょうよ」ww濱田くん、頷いてたと思ったら「また、お仕事とかあると思うんですけど、休んでいただいてww来てください。」←出たww

【大和三銃士10日夜】このあと本日お父様が誕生日だった青山さんがご挨拶。獅童さん「皆さん、青山くんです。一生懸命やっています。」青山さん「えー父は年を教えてくれず…お父さん!産んでいただいて、あっ、作っていただいてありがとうー!」ww濱田くんも爆笑ww

【大和三銃士10日夜】獅童さん「せっかくなんだから、もう少し落ち着いて。お父さんに感謝の気持ちをね。皆さんあと40分くらいいいですか?」ww青山さん「お父さん!38才になって新橋演舞場、はじめてセンターに立たせていただきました!」おめでとうございます♪ヽ(´▽`)/

【大和三銃士10日夜】藤井さん「お父さん観にこられてるんですか?」獅童さん「お父さんね、昼の部観たの」藤井さん盛大にコケるww獅童さん「だって始まる前に言ってくれればいいのにさ、終わってから言うんだもん」←獅童さん言い方がかわいい(*´∀`)

【大和三銃士10日夜】濱田くんはまた少し演技変わってましたね~。そして太一くんはさらにかなり演技を変えてきてます。これは刺激されるのでは(。-∀-)しかし声がかすれぎみでね…あ、濱田くんが。悪化しないことを祈ります。

【大和三銃士10日夜】戦場では年齢が~から2人に責められるとこで、藤井さんが濱田くんに胸の前で腕クロスして体当たりしてて、獅童さんまで真似して同じように体当たりしててかわいかったー(*´∀`)いい年した三銃士がわちゃわちゃしておるww

【大和三銃士10日夜】徳川側と戦うときに「はい、スキありー!」と嵐様。

【大和三銃士10日夜】織部が徳川の無頼モノと話している間の嵐様の素振りがいろいろしててかわいい。舌でほっぺおしてポリポリかいてたり、町民に話しかけたり「ん?そうかなぁ?」と口パクしたり「汚い足を」でプッと吹き出したり。

【大和三銃士10日夜】熊の行き前。今日はノリノリ嵐様でした。上手に連行された桃太郎「熊野行きちゃっちゃらちゃっちゃらちゃーん」太一くんww「こいつと熊野に行くのか」と小さく愚痴をこぼす嵐様ww

【大和三銃士10日夜】「苦しゅうないぞ」を聞いて「間違いない、間違いない」と嵐様。楽屋では桃太郎に「このバカバカバカバカ!」「この頭パッパラパーが!!」パッパラパーwwww

【大和三銃士10日夜】熊野へ向かう花道。疲れて「んー」と唸っている織部さんに嵐様「織部さん、んーんー言ってないで歩いてくださいよ」織部「しっかりしろよ、お前~」嵐様「しっかりしてますよ」

【大和三銃士10日夜】クライマックス。出てきてすぐ「絶対に!」「絶対に!」(グサァ)「許さない!!」織部さんがやられてて一度立ち上がって斬る時も「絶対に許さねぇ!!」


■11日■
【大和三銃士11日】熊野行きが決まった三銃士。やはり嵐くんのマントをぐいぐい引っ張り、体斜めになる嵐くんww「俺も行きたい!ねぇ!」と嵐くんにおねだりするももちゃん。きゃわわ。

【大和三銃士11日】あ、その前に「こちらへ」と通されて座る前に嵐くんに寄ってって嵐くんの回りを至近距離でぐるぐるするももちゃんww振り回される嵐くんwwなんなんだ、桃太郎、犬か、猫か、猿か。いずれにせよかわいい(*´д`*)

【大和三銃士11日】熊野行き花道。織部「嵐よぅ、お前いつも首にまいてるへんなやつ」嵐様「(笑)へんなやつじゃありませんよ」織部「捨てたのか?」嵐様「捨ててませんよ!出かけるから置いてきたんです」←だから熊野行きをちょっとコンビニまで的な言い方しないのww

【大和三銃士11日】栗続き。楽しくなった嵐様は前につっぷしました。そこへももちゃんドーン!とダイブwwつまり嵐くんの背中の上にドーン!wwびっくり顔で見上げる嵐様はきゃわでしたが、ケガには気を付けてねー。

【大和三銃士11日】1幕終わり。左腕を負傷し押さえながら「我々の使命を全うしてください」の嵐様、最後ににっこり微笑んでいた…こちらは大丈夫、と、織部達を安心させるかのような微笑みにじーんときました。

【大和三銃士11日】美苗さんが息をひきとり、カピタンが抱えてはけようとするときの嵐様、肩を震わせて泣いていた…。右頬の一筋の涙に加え、左頬にも一筋の涙が流れた…(つд;*)濱田くん泣きの演技秀逸!

【大和三銃士11日】クライマックスの嵐様シーン。今日の叫びは「何なんだ、お前らー!」だったかな?はじめて聞きました。毎回変えるつもりかしら…。


■12日昼■
【大和三銃士12日昼】濱田くんお母様、おばあ様ご観劇とのこと。最後の挨拶で感極まって泣いてしまった濱田くんが愛しすぎて号泣(つд;*)

【大和三銃士12日昼】ポルトガルの宣教師の話を~のあと、いつもよりさらにぶんぶん木刀を振り回す桃太郎くんww寄り添って逃げる万十郎さんと嵐さんwwww

【大和三銃士12日昼】宿直の人がすれ違うとこのセリフ変わった!上手からくる村井さんが「変わりはないか」下手からくる人「そっちはどうじゃ」村井さん「大丈夫じゃ」でした!日々進化する大和三銃士!

【大和三銃士12日昼】熊野に桃太郎も行けることになって、喜ぶ桃太郎。今日は「やった♪やった♪」と言いながら歓喜の舞ww

【大和三銃士12日昼】熊野行きを大声でバラす桃太郎を横に、「頭痛い…」と嵐様。ももちゃん嵐様の肩を叩き「心配すんなよ!」嵐様「しっ!心配してんじゃねーよ」と呟いておられたww

【大和三銃士12日昼】上様また猿顔ーかわいいー!そして上様ね猿顔を心配する嵐様ww

昼の部の挨拶はもうほんとに号泣しながら見て。終演後にお友達に会ってまた泣いて。本当に濱田くんが愛しくて。唯一残念なのは、すべての濱田担が今日の昼公演に入ったわけじゃなく、この涙を、喜びを分かち合えなかったこと。仕方ないことだけど…。


■12日夜■
【大和三銃士12日夜】カーテンコール太一くん挨拶「えー鯛のお刺身をはじめて口に入れ、飲み込んでいいものかわからず、頭が錯乱し、吹き出してしまいました。皆様にお見苦しいものをお見せして申し訳ございませんでした。」

【大和三銃士12日夜】藤井さん「いや、キレイだったよ?パァーって。ジュエリーみたいにww」いやもう太一くんかわいかったなー。太一くん挨拶を笑顔で見守る濱田くんもかわいかったなぁ(*´∀`)


■13日夜■
【大和三銃士13日夜】嵐様「もも、お前には生き抜いてもらわんとな!」再びもも呼びキター!!(≧▽≦)

【大和三銃士13日夜】クライマックスで銃に撃たれる少し前、織部さんが嵐の方を向いて、2人見つめあっての織部「あらしぃぃ!」嵐様「(にっこり微笑んで)はい!」がすごく、すごく、すごくよかった(つд;*)

今日は昼も夜も熊野に行く前に一座で熊野行きばらしちゃったあとのあらももに煮えたぎりました(*´д`*)嵐様の足元やら肩やらにすがりつくももちゃん(*´д`*)

ちなみに昼は嵐様の足元にすがりつき「ごめんね、ごめんね、許して」と嵐様に許しを請い、夜は肩にぴとーっとくっついて「置いてかないで、置いてかないで」と懇願しながら最終的に足元にすがりついていたももちゃん(*´д`*)


■14日■
今日ね、前の列が年配のご夫婦と息子さんかな?3人でいらしてる方だったのですが、カーテンコールで濱田くんが出てきたときに、お父さんが頭の上で拍手してくれてたんです。濱田くんと獅童さんだけ。お父さんの印象に残れたのかなと思って嬉しくなりました(*´∀`)

【大和三銃士14日】「戦場では年齢など~ほら見てこの筋肉!上腕二頭筋」とちからこぶを雛菊に見せる嵐様。江戸時代に「上腕二頭筋」とは言わなかったと思うんですが( ̄▽ ̄;)

【大和三銃士14日】「言った!」のあと前に出てきて、万十郎は左肩で滑り続け、織部さんには思いっきりくすぐられて(≧▽≦)な顔してやっとのことで「なんでこうなっちまうんだろ」と言ってました。日に日にエスカレートしていくww

【大和三銃士14日】万十郎に顔を押さえられて無理矢理鯛を食べさせられる桃太郎ww「おいしい!少しすっぱい。おいしー!」と大喜び。がいきなり震えだして嵐様びっくり。結局「おいしー!!」って言ってたけど何かあったの?ももちゃん。

【大和三銃士14日】濱田くん挨拶「馬面なで肩こと、関西ジャニーズJr.濱田崇裕です。普通の…打たれ弱い人なら落ち込むと思うんですが、関西Jr.だからなのか、おいしいと思ってしまいます。」→

【大和三銃士14日】挨拶続き→「これからどんどん面白くなると思うので、一度と言わず、二度三度、四度(しど)五度、いらしてください!!」…濱田くん…『よんど』だよ。しどじゃないよ(´Д`)


■16日■
獅童さんを観にきたと思われるお隣のおばあさまが濱田くんを双眼鏡で見てはチラシを確認してるのですが、一致しない模様wwだよね、チラシはポニーテールじゃないもんねww

【大和三銃士16日】栗シーン。いつものように「クッ」て顔作って遊ぶ万十郎と嵐様。嵐様の栗が割れて「割れたー」とにっこりしてたらももちゃんが2人の膝上にどーん!とダイブ!→

【大和三銃士16日】→怒るももちゃんに嵐様「なんで?」と不思議顔。もも「そういうことじゃないでしょ!半里進もうって言ってるんですよ!栗むくとか、虫がざわざわーっとかそういうことじゃないんですよ!」→

【大和三銃士16日】→もも「かゆいのか?かいてやろうか?」といい、嵐様をくすぐる(*´д`*)嵐様横になって「こちょばい、こちょばいー!(≧▽≦)」て笑ってたらもも「笑ってんじゃねーよ!」と嵐様を殴るwwww

【大和三銃士16日】→嵐様ダウンすると、「栗むいてんじゃねーよ!」と万十郎さんを殴るももちゃんww「痛い…すごく痛い…」と万十郎。以上、ももちゃんやりたい放題の回でした。あーかわいかった(*´∀`)♪

【大和三銃士16日】このようにくすんでおりますが~は両手で織部さんの腕をなでなで。「じゅうしたーい」と英語風ww

【大和三銃士16日】あなたも銃士隊の?に対して「そうですよ、私も関ヶ原の戦いを戦い抜いた銃士隊の1人ですよーん」といつになく軽い嵐様ww

【大和三銃士16日】織部さん「うるせー馬面っ!」嵐様「うまづっ!」のあと織部さんの唾が頬にかかったみたいで頬をぬぐいながら下がるww

【大和三銃士16日】徳川の人たちと織部さんが言い合ってる時に話にあわせて首かしげてる嵐様きゃわ(*´∀`) 「大掃除だ」のあとは「えーっ」って嫌そうな顔ww

【大和三銃士16日】桃太郎助太刀後、いつもわんわん言ってるとこが今日は「しゃーっ!」だった。今日は猫ですか…?ww

【大和三銃士16日】橋に乗っかってはけてくとき「おーっあいつなかなかやるなぁ」と嵐様。なんか今日どうしたww

【大和三銃士16日】鍛練。本を刀に当てながら見ていてイライラしている嵐様「今井さんも○○さんも気合いが足りませーん!」今井さんは役名も今井さんなのね。もう1人はお名前なんて言うんだろう…。

【大和三銃士16日】嵐様「あちらとは?」桃太郎「徳川に決まってるでしょー!」と言いながら嵐様のほっぺに頭突きwwwwかわいいww

【大和三銃士16日】片桐様でてきてから桃太郎をなだめたあとも唸ってる桃太郎をマントで隠してたら桃太郎が何やら嵐様に寄ってきていてほっこり(*´∀`)

【大和三銃士16日】「~秀頼さま嫌いは相変わらずですね」のですねを噛む嵐様。なぜorz

【大和三銃士16日】寝所。桃太郎は1列27番に座りました~。お隣に座っている人に会釈。

【大和三銃士16日】マントぐいぐいは今日もあり。「俺も行きたいっ!」と至近距離で嵐様に訴えるももちゃん。熊野行きが決まり、「やったね!やったね!」と踊るももちゃん。

【大和三銃士16日】熊野行き前の祭り。3人で踊ってるの見て「すげー!」な嵐様。そのあと万十郎さんが拗ねて隅っこでしゃがんだので慰めていた。

【大和三銃士16日】熊野行き秘密。もも「あーっ!熊野行き秘密でしたね!」といい、自分で自分を殴って倒れる桃太郎。呆れ顔で抱き起こす嵐様。桃「夢か!」ww嵐様「夢じゃない!」

【大和三銃士16日】桃「なんでー秀くんお祭りはじめてなんですよっ」嵐様「秀くんて誰だよっ」桃「秀頼さまですよ?」嵐様「秀くんとか言うなっ!」桃「だって秀頼さまって言ったらバレちゃうからー」嵐様「こらっ!」→

【大和三銃士16日】→桃「あーっ!げしっ!(自分で自分を殴る)」嵐様「自爆するな!」(←自爆ってwwww)桃太郎が後悔しながらゆらゆらしてると、嵐様「うねうねするな!いいから入れ!」(←うねうねww)

【大和三銃士16日】嵐様「おい、桃太郎、お前がお連れしたのか?」桃太郎「はいっ!」嵐様「はいっ!じゃねーだろ!この…」はいっ!の言い方を桃太郎に似せるのがかわいい(*´∀`)

【大和三銃士16日】熊野花道。嵐様「あー痛い痛い」って言ってましたが織部さんになにされたのか不明(´・ω・`)織部さん「よう雨降ったなぁ。風も吹いたなぁ。」と台風ネタ。

【大和三銃士16日】嵐様「織部さぁぁぁん!おりべー!起きろーー!!」(つд;*)

【大和三銃士16日】カーテンコール獅童さん挨拶。「今日は台風のなかご来場賜り誠にありがとうございます。こんな中来ていただいたお客様に最高のものを見せようと、一丸となり、いつも以上に熱いものをお見せできたと思います。」(かなりニュアンスです)

【大和三銃士16日】カーテンコール濱田くん挨拶。「~来ていただけなかった方の分も楽しんでいただけましたか?(拍手ににっこりして)僕たちはいつでもここで待っていますので、またぜひいらしてください。ありがとうございました!」(って感じだったかな…)

【大和三銃士16日】勝矢さん挨拶「前説いきなりで田上さんともお笑いコンビってわけじゃありませんし。楽屋が隣で仲良くしていただいてます。似てないモノマネして済みません。皆さんが質問したり応えてくれたりして嬉しかったです。今日は一番いい演技ができたと思います。」

【大和三銃士16日】田上さん「この舞台に主役として立てて(全員主役だからね)嬉しいです。この舞台に立てたことは自分の財産になると思います。今日思ったことは、前説をもっと勉強しなければということです。」(かなりおもしろかったんですが…あと何話されていたか…)

【大和三銃士16日】勝矢さんと田上さんのご挨拶中、ニコニコしながら拍手したり時おり思いきり笑ったりな濱田くんでした。そのあとの獅童さんのありがとうございました!のあとの「ありがとうございました!」はいつものように大きな声で。

【大和三銃士16日】しばらく粘ったらもう一度カーテンコールありました。だいぶお客さん帰ってたけど( ̄▽ ̄;)獅童さん花道でハイタッチ会。のあと「友貴ー!」といわれ友貴くん花道へ。友貴くんロンダードバック転!わーい、見れたーヽ(´▽`)/


■17日夜■
【大和三銃士17日夜】カーテンコール濱田くん挨拶「はい!どうも!花輪嵐役こと、関西ジャニーズJr.濱田崇裕です。ほんっとに、ほんっとに一言でごめんなさい。ほんまに、楽しかったです!ありがとうございました!」いい顔してました(*´∀`)

【大和三銃士17日夜】太一くん挨拶はいつも通り一言「本日はありがとうございましたーっ!!」

【大和三銃士17日夜】真琴さん挨拶「今日はとても熱いお客様で。最後私出てないのに胸が熱くなりました。いい日に恵まれました。最後にですね、愛しい人に抱かれて…幸せです。→

【大和三銃士17日夜】真琴さん挨拶続き→「もしパートナーがいるかたは、ぜひこの織部と美苗ごっこwwしてみてください。いない方は1人で、頑張ってwwこの日の舞台が明日の元気の源になりますように。」

【大和三銃士17日夜】榎木さん挨拶「切っても切っても死なないサイボーグみたいなねwwしかし今日のお客様はあったかい。残念ながら私の役はアドリブとか入れられないんですけど」(ww濱田くんも笑ってた)

【大和三銃士17日夜】榎木さん挨拶続き→「一丸となってやってますが、獅童さんが中心なんで、ほんとに1つにまとまってるんですね。何十本も芝居やってますけど、こんな1つにまとまってるのはない。濱ちゃんじゃないけど幸せです。」これ聞きながら濱田くん泣きそうでした(つд;*)

【大和三銃士17日夜】沢さん挨拶「私4歳から舞台やってるらしいので、もう74年やってるんですね。(濱田くん「ななじゅうよん…」と呟く)こーんな熱い芝居ははじめてです。獅童さんのおかげですけど、みんなもいい!」(つд;*)

【大和三銃士17日夜】藤井さん挨拶「今日はありがとうございました。ずっと文科系できまして、こんな体動かすこと全くないんですがww獅童さんは皆が主役だって言ってくれますけど、やはり獅童さんが真ん中にいてくださって、先頭走ってくださるから→

【大和三銃士17日夜】藤井さん挨拶続き→「始まる前に、行くぞー!って言ってくださるからおーっ!って言うんですけど、ほんとに言ったことないようなお゛ーっっ!みたいな声出したりしてねwwぜひまたお越しください。」笑いを忘れない藤井さんさすがなのです。

【大和三銃士17日夜】3回目カーテンコールの曲が変わってロックに!獅童さんノリノリで出てきて手拍子煽ってギター弾くマネしたりして超盛り上がった!

【大和三銃士17日夜】花道は獅童さん→濱田くん→太一くん→友貴くんでした。濱田くんは何回もつかんで離してもらえなくて、獅童さんに「戻ってこい!」と言われていたww(見えなかったけど離さなかったのはきっと濱田担じゃない気がします)

【大和三銃士17日夜】太一くんはロンダードバック宙をキレイに披露。友貴くんはロンダードバック転したけど頭ついちゃって獅童さんが心配していた(^_^;)友貴くんは笑顔で両手あげてたから大丈夫だと思います、たぶん。

74年お芝居してる人や、何十本と舞台に立ってる方々が口を揃えて一番熱いカンパニーだという、この舞台に濱田くんが出演できて、本当に、本当によかった。きっと忘れられない大切な財産になるよね。誰にお礼言えばいいかわからないけど、本当にありがとうございます(つд;*)



■19日昼■
【大和三銃士19日昼】嵐様「わーお!~ちょっとニコッとしただけではないか」のニコッとで右手人差し指をほっぺにつける嵐様。ブリッコかww

【大和三銃士19日昼】岩崎さん(役名忘れた…)のマネして刀に手を置く嵐様ww町衆(青山さん)にアピールww

【大和三銃士19日昼夜】立廻り中「あれっ?刀は?」バージョンでした。

【大和三銃士19日昼】橋の上。書いてなかったけど、毎回春千代がジャンプして応援してくれていて、右手で刀持って左手は拳突き上げて応援に応える嵐様。余裕ですねww

【大和三銃士19日昼】鍛練。「ちょっと!わざと負けているのですか?」を翁長さんのすぐ近くで言う嵐様。桃太郎に2人がやられたあと「翁長さん、今井さん、気合いが足りません。もっと気合いを入れてください。はい、もう一回!」とドSな嵐様ww

【大和三銃士19日昼】桃太郎「もう1本やりますか?やりますか!」をうけて「やりましょうよ」と今井さん達に言う嵐様。やはりドSww自分はやらないくせにww

【大和三銃士19日昼】片桐様がきて「達磨とは~」っていうところ、嵐様ってうんざりした演技してますよね。嵐様と万十郎さんは片桐様のこと最初からよく思ってないんだよね。

【大和三銃士19日昼】露州にバカにされた桃太郎を押さえる嵐様。桃太郎が「はーっ!うーっ!」と唸り続けたのでかなりの間押さえた後に、「ふー、ふー」って感じで呼吸を合わせてなだめる嵐様ww

【大和三銃士19日昼】「おおぼらふき」と織部さんに言われ、桃太郎に「うそつきーいしし」と指差される嵐様ww

【大和三銃士19日昼夜】寝所。こちらへと言われて入ったあと、今まではすぐに下手側に入ってはけてく桃太郎でしたが、今日は簾が降りるまで秀頼様の横でわんこのようにはっはっしてました。

【大和三銃士19日昼】「華やかなのは~」のセリフの言い方が少し変わったかな。より悲壮感が伝わる感じというか。ただ「その実」と「一歩お城下を出れば~」の間の間の悪さは一向に改善されませんねぇ…。

【大和三銃士19日昼】秀頼様さる顔を見て「オーマイガッ!」な嵐様。だからね、英語はね…ww

【大和三銃士19日昼】楽屋に行く途中で秀頼様って言っちゃってまた自分で自分を殴ってぐねぐねする桃太郎に「いいから早く(楽屋に)入ってくれ、頼む」な嵐様。

【大和三銃士19日昼】「病や死からは遠ざけられてお育ちになったからな」と万十郎さんに腕を捕まれ「はぁ…」な嵐様のあと、びっくりしたように笑う嵐様。万十郎さーん!何したんですかー!!(見えなかったんだよね…)

【大和三銃士19日昼】熊野花道。織部「また痩せたな、このやろー」嵐様「痩せてないですよ。なんか今日気温がぐっと変わりましたね。」織部「山だからな」

【大和三銃士19日昼】栗。万十郎さんを殴ったあと嵐に向かって「お前もだよ!」と桃太郎。嵐様「お前もやるか?クーッ!あ、割れたー!ほらほら」と桃太郎に自慢したら、桃太郎に殴られる嵐様ww

【大和三銃士19日昼】最近マントが後ろまで飛びませんね…毎回なべさん(たぶん)がよけてくれてます。濱田くん、練習しようか。

【大和三銃士19日昼】濱田くん挨拶は濱田ワールドでした…「いつもありがとうございます!」(←最初の一言がいつもってどういうことww)「いつもと変わらず、この仕事をしていてよかったなと思います。涙を流してくれる顔を見て、拍手してくれるのを見て、やりがいのある仕事だなと思います。」→

【大和三銃士19日昼】濱田挨拶続き→「でも、仕事だとは思っていません!」(客席もキャストの皆様も??マークww)「あのー仕事ってことじゃなく…いい意味で!わかります?」(このあたりで濱田担は、ああ…って感じww)→

【大和三銃士19日昼】濱田くん挨拶続き→「仕事というより生活の一部なんです!(客席の反応イマイチ)………(低い声で)ありがとうございました。」←説明諦めた濱田くんww

【大和三銃士19日昼】濱田挨拶続き→「だからもう11月もここでやろうかなって…(と言いながら獅童さんたちの方を振り返る)…はい、冗談です、済みません。」


■19日夜■
【大和三銃士19日夜】栗シーンではっちゃけすぎたら嵐様唇負傷(´・ω・`)切っちゃったみたいで赤くなってました。気にして唇むにむにする嵐様。まあたいしたことはないと思いますが。


■20日夜■
【大和三銃士20日夜】濱田くん挨拶「今日も!1日!幸せでした!明日も1日幸せかと思うと楽しみです!えー……毎回僕挨拶させてもらっ、いただいてるんですけど、ほんますんません僕なんかが…えー話すことがなくなりました!wただ1つ伝えたいことは!今日はありがとうございましたっ!」

【大和三銃士20日夜】クライマックスで赤い幕の前で立ち上がる前、織部さんの「あらしぃぃー!」→織部さんが嵐を見る→嵐と目が合う→織部さんが微笑む→織部さん「立てぇぇー!」→嵐が少し笑みを見せながら「はいっ!」の流れが最高でした(つд;*)

【大和三銃士20日夜】カーテンコール3回目は、曲ロック(ヘビメタ?)バージョンでした。花道は獅童さん→濱田くん→友貴くん→太一くん→藤井さんでした。友貴くんはロンダードバック転、太一くんはロンダードバック宙、濱田くんはつぶれた前転ww


■22日夜■
【大和三銃士22日夜】古謝くん観劇にきてくれてます。

【大和三銃士22日夜】織部さんのテンションが高くて大変ww引きずられるように太一くんもテンションが高く…ww

【大和三銃士22日夜】栗。まずは万十郎を殴る桃太郎。そのあともだから栗食べてるのーと繰り返す2人。ももちゃん嵐様の左頬平手打ちww左にマイクついてるからすごい音ww嵐様びっくりしたあと楽しくなっちゃって突っ伏して笑うww

【大和三銃士22日夜】再度万十郎を殴って織部さん登場。もも「織部さん、うんち長いですよっ!」ww織部さんにもあと半里!と訴えながら近づき「え、くさっ!」ってももちゃんww織部さんがお芝居に戻して事なきをえました。また14日?だっけ?の再来かとヒヤヒヤしたよ(´Д`)

【大和三銃士22日夜】濱田くん挨拶「はい!ありがとうございます。はははっ(←楽しくなっちゃったみたいw)済みません、あー…もうほんっとーにすごく楽しかったです。ほんとに…
むっちゃ気持ちが入りました~(へにゃーって顔)」→

【大和三銃士22日夜】濱田くん挨拶続き→「これも皆さんが暖かく見守っていてくれたからだと思います。本当に幸せです。ありがとうございました。」いい顔してました(*´∀`)

【大和三銃士22日夜】太一くん挨拶。いつものように一言お礼言って下がったら客席から「え~っ?」の声wwで、獅童さんが「もうちょっとしゃべってほしいって。40分ぐらいしゃべっていいよww」→

【大和三銃士22日夜】太一くん挨拶続き→「あのー今回のお客さんは(客席から「がんばれ!」と声がかかったのを左手で制止w)暖かい人が多くて、いっぱい笑っていただいて、いっぱい拍手していただいて、こっちも楽しくやることができました。」→

【大和三銃士22日夜】太一くん挨拶続き→「また明日からも頑張りますんで、まだ…もしよかったらまた観にきてください。ありがとうございました。」

【大和三銃士22日夜】獅童さん「あと、もう少しで終わりだねー」と濱田くんに。濱田くん「はい、まだ終わってないんですけどねー、今終わったくらい達成感があったんですよねー」獅童さん「よしわかった!もっかいやろう!」濱田くん「12,600円になります!」えっ?お金とるの?wwww

【大和三銃士22日夜】獅童さん「冗談です!もう無理です!」そりゃそうだ、今日2公演ですもんねww

【大和三銃士22日夜】そのあと、しんごくん(らいやくんとWキャストの子)と中村獅二郎さんが挨拶。しんごくんはご両親がご観劇してたんだけど、獅童さんも知らずにたまたま当てたみたいでした。

【大和三銃士22日夜】しんごくんは14歳だそうです( ; ゜Д゜)泣いちゃってなかなか一言が出なくてこちらももらい泣き(つд;*) 客席からは「頑張ったよ!」と声がかかったり。「いつも支えてくれてありがとうございます。」と感謝を。

【大和三銃士22日夜】獅二郎さんはお母さんとお姉さんがご観劇。こちらも泣いちゃってなかなか話せなくて(つд;*)獅童さんが「大丈夫か?」と声をかけたり。

【大和三銃士22日夜】獅二郎さん挨拶「今回は踊りを踊る役をいただいて嬉しかったです。そういうときに観にきてくださって嬉しかったです。修行はまだまだ長いですが、僕は大好きな獅童さんの元で幸せに暮らすことができています。お母さん長生きしてずっと観てください。」

【大和三銃士22日夜】濱田くん並に敬語が使えてなかったですがww獅二郎さんおいくつなのでしょう…。獅二郎さんはずっとバレエをやられていて、歌舞伎に転身なさったとのこと。だから踊る役が嬉しいって言ったのかな?


■25日夜■
【大和三銃士25日夜】初瀬さんのアドリブっ!!wwww

【大和三銃士25日夜】さらに初瀬さんにむかって桃太郎が「ねぇねぇ、あの人おじさん?」て言ったもんだからもう!大変なことに!wwww

【大和三銃士25日夜】達磨桃太郎の別名「ちくび太郎」by美苗さんwwww太一くん挨拶でバラされ必死に制止する真琴さんww

【大和三銃士25日夜】嵐様が「うわああああー!!」てやってて織部さんが「あらしー!」ってくるとこで織部さん「あらしー!生きて生きて生き抜けー!!」って!!!(ノд<)←大号泣

【大和三銃士25日夜】祭り。桃太郎が出てきて浜田えり子さんと手とりあってニコニコしてたももちゃん萌え(*´д`*)そのあと春千代に近づいていったら結女ちゃん雛菊がいて、2人で結女ちゃん構っててほっこりしました(*´∀`)結女ちゃん千秋楽だもんね。

【大和三銃士25日夜】桃太郎が1人で踊ってるときに春千代が結女ちゃん雛菊を煽ったりしてたのもよかったな~。見てないと見えないとこで皆が結女ちゃん千秋楽をお祝いしてた気がする。

【大和三銃士25日夜】春千代といえば…「見てこの肌、トゥルットゥル」と若さアピをした嵐様をうけ、橋の上で敵と戦う嵐様を煽るときに、橋の欄干に登って嵐様の左のほっぺをお触りしていた(*´д`*)嵐様「あぶ、危ないから」ww

結女ちゃん超かわいかったよ!泣いちゃってなかなか話し出せなかったんだけど、そのあとちゃんと挨拶して(つд;*)花道もゆっくり握手して通ってかわいかったー。あ、嵐様の銃士隊マント結女ちゃんがつけてたの(*´∀`)

そういえば今日のカーテンコールで花道行くときにカピタンが銃士隊のマントをすっと取ってくれて。花道から戻るときにきれいにロンダードバック宙を決めてくれた濱田くん(*´∀`)

あの甲冑でバック宙とかできるんですね…(尊敬)あ、刀は置いてきてましたが。


■26日昼■
【大和三銃士26日昼】まずすぐにはけちゃって、織部さんに呼ばれて扉から顔だけ出して覗く初瀬さんww「およびですか?」としらっと出てきて、嵐様の「なぜ私たちなのですか?」に「皆様方のお心に尋ねられた方が…オホホホホ」と高笑いww

【大和三銃士26日昼】桃太郎が昨日に続いて「ねぇ、あの人おじさん?」と聞くと「ええ、私はおじさんです」認めたwwww「ただのおじさんではございません。美しいおじさん、いえ、美しいお兄さんとお呼びください」wwwwここで織部、万十郎、嵐様は土下座ww

【大和三銃士26日昼】初瀬さん「皆様、このことはおかたさまには話しておりませんので…」と口止めww

【大和三銃士26日昼】祭り。躍り終わったあとにももちゃんが嵐様の背中から飛び乗り、「万十郎さん、あれ!」までおんぶしっぱなしできゃわきゃわー(≧▽≦)

【大和三銃士26日昼】濱田くんアクロしたら腕につけてる青いやつ(呼び方わからない…)がはずれちゃって、わたわたしてたら気づいた青山さんがかけよって直してくれていた!青山さんありがとうございます♪


■26日夜■
【大和三銃士26日夜】2幕。露州「蓬莱万十郎となで肩男は徳川のモノに~」…とうとう西ノ園さんにまで…orz 一緒に観ていた友達と「つら…」

【大和三銃士26日夜】濱田くん挨拶前、獅童さんがずっと濱田くん見てるのに客席の拍手に酔いしれて全く気づかない濱田くんwwそのうち全員の視線が濱田くんに集まり、ゆっくり獅童さんを見て見つめあう2人。何ww

【大和三銃士26日夜】濱田くん挨拶(あんまり覚えてないのでニュアンス)「僕は!今日も!楽しかったです!地下鉄で稽古に通う時にポスターが、大和三銃士の、全員映ってて…(泣きそうになり自分で自分の頬を3回くらい叩く)全員が主役だなって…(また泣きそうになり叩く)」→

【大和三銃士26日夜】濱田くん挨拶続き→「あと1回で終わってしまうと思うと悲しくて寂しいですが…(また泣きそうになり叩くw)」獅童さん「お前は桃太郎か」(今日は桃太郎自分で自分叩いてないよ、獅童さんw)「僕は幸せです。本日はご来場ありがとうございました!」

【大和三銃士26日夜】昼泣いちゃったから夜は泣かないって決めてたのかな?下がったときに「あぶねー!」って言ってたww獅童さんと藤井さんにポンポンしてもらって…ほんと皆優しい…(つд;*)

【大和三銃士26日夜】太一くんはいつも通り一言お礼のみ。次は雛菊あゆみちゃん挨拶!「本日はありがとうございました。こんな素敵なキャストさんとスタッフさんに囲まれ、舞台にたてて幸せです。千秋楽まで精一杯がんばりますのでよろしくお願いします。」としっかりご挨拶!

【大和三銃士26日夜】あゆみちゃん挨拶をうけて、濱田くんは藤井さんにトントンされて「濱ちゃんよりしっかりしてる」と言われてたみたいでしたwwそしたら獅童さん「濱ちゃんよりしっかりしてるし、太一よりいっぱいしゃべってる」とwwwwへらへら笑う濱田くんと苦笑いの太一くんww

【大和三銃士26日夜】カテコ3回目はロックバージョン。獅童さん→濱田くん→友貴くん→太一くん→あゆみちゃん→藤井さんの順で花道。濱田くんロンダードバック宙、友貴くんロンダードバック転(ほぼバック宙)、太一くんロンダードバック宙。→

【大和三銃士26日夜】→あゆみちゃん花道から帰ってくるときに濱田くん「とベー!とべー!」とwwそしたらあゆみちゃんキレイに側転したー!(≧▽≦)濱田くんも大喜びでした(*´∀`)

【大和三銃士26日夜】藤井さんが花道向かったら曲が変わって「ナンダカンダ」ww気づいた藤井さん座り込むww獅童さんがマイク渡して1番+サビ振りつきで歌ってくれたーヾ(^▽^)ノ

【大和三銃士26日夜】キャストも客席も「フッフー!」とか入れて超盛り上がった!濱田くんも楽しそうだったな~!!濱田くんも歌いたいんじゃないの~?(* ̄ー ̄)

【大和三銃士26日夜】お城に呼び出された時、夜も初瀬さんアドリブで爆笑。織部さんがももちゃんに「バカ!バカ!」と連発してたらももちゃん泣きながら「バカバカ言わないでよぅ」って!可愛すぎて悶え死ぬかと(*´д`*)


■27日千秋楽■
【大和三銃士千秋楽】クライマックスの立廻りで赤い布の前で「我が銃士隊に栄光あれ!」の前に織部さんが万十郎さんを呼び寄せ頭をごっつんこし、嵐も呼び寄せて、やっと立って織部さんの横で嵐様が織部さんを笑顔で見上げる顔がもう(つд;*)

【大和三銃士千秋楽】オープニング、太一くんが昨日に続き雄叫び。これもかなり込み上げてきた(。´Д⊂)

【大和三銃士千秋楽】あ、1つ抜かした…。達磨林太郎が出て来たときに起きた拍手。客席も千秋楽を楽しもう、盛り上げようとしてるのを感じた瞬間でした。

【大和三銃士千秋楽】オープニングで最後の盆が回る前、濱田くんを含めて気合いれる掛け声かけててまた高まる(つд;*)盆が回ったらカピタンが両手に包丁、口にも包丁加えてポーズ!カピタンー!( ;∀;)

*** 以 上 ***


なお、大和三銃士千秋楽の感想は以下にありますので、よろしければそちらもご覧いただければと思います。
(URLベタ貼りで済みません・・・)

http://backback.asablo.jp/blog/2013/11/05/7041125