ANOTHER in松竹座<8/3(初日)、8/4昼、夜>その12013/08/09 22:21

ANOTHER in松竹座<8/3(初日)、8/4昼、夜>その1

2013年8月3日(土)17時30分:1階7列センター上手寄り
2013年8月4日(日)13時30分:3階1列上手
2013年8月4日(日)17時30分:1階9列センターちょい上手

パンフのセットリストからちょっと変わっているみたいなので、パンフを元にはしていますが、適当に並び替えたりしています。

本編の役について

<遭難する少年たち>
照史:アキト・・・レンの兄。弟想い。グレた過去があり母親との確執あり。
淳太:ジュンタ・・・親が生物学者で頭がいい。
重岡:シゲ・・・冷静に判断する平和主義者。責任感がある。
神山:カミヤマ・・・人並み外れた力持ち、単細胞だけど正義感ある感じ。
小瀧:コタキ・・・おぼっちゃま。ジュンタに勝手にライバル心を持っている。
永瀬:レン・・・アキトの弟。心配性。
康二:コウジ・・・キンカン3人仲良し。耳がいい。
金内:トウマ・・・声がデカい。
紫耀:ショウ・・・いつも笑顔。目がいい。(エイト版の内くん的役どころかな)
西畑:ダイゴ・・・いつの間にかフジイの子分のようになっている。でもきっと優しい子。

藤井:フジイ・・・日雇いアルバイトの乗組員(船員)。自己中。(だけど・・・)

<島の住人>
濱田:ハリオス・・・島の住人の長(キング)として誇りを持ち、統率しているリーダー。厳しい。
浜中:ファースト・・・ハリオスの右腕。ケンカ強し。ハリオスに従順。
大西:リュウ・・・ハリオスの弟。島以外の生活に夢を見ている。

<他>
丈:マサル・・・最初しか出ないけど船から海に投げ出されなくなってしまった子

<バックJr.>
龍太、真鳥、ゆっくん、丈、大橋の5人のライン+今江、古謝、朝田、三田の4人のライン。
あまり違いはないのだけど、衣装が違ったりするので区分けはある。
旧ギャンスタ+三田くんの6人での出番もあり。
福井くん、大晴、伊織あたりと、奥村くんとか毛利くんとかのチビッコライン。

菊、薫太、大田、根来、リチャ、白本、維吹、正門・・・不在です。

~プロローグ~
波の音から始まります。

■Another Tomorrow
【去年のBe Coolで着ていた黒のタキシード。キラキラベスト。】
幕があくと中央の船に乗り込んでいる状態で登場!・・・したのは何人でしょうか?(笑)
バド濱WESTの7人か、キンカン入れた10人か、なにわも入れた13人か・・・。
ツアーメンバーの13人は黒い衣装。バックJr.は白基調の衣装。
テーマ曲と思われる曲を1曲披露。
濱田くんは前髪を横に流していて、最初見たとき「ん??」と思ったけど、役のためだとわかり納得。
濱田くんは立ち位置上手寄り。初日が立ち位置ドンピシャで無駄にドキドキした(笑)
初日は緊張していたのか表情が固かったけど、曲もダンスも衣装もかっこいい系なのでそれはそれであり。
でも4日にちょっと笑顔で踊ってて、それはそれであり(笑)
後ろ向くとこで真鳥と笑いあってた回があったような、気がする。
途中濱神まとめて見れる立ち位置があって得した気分(笑)
B.A.D濱重の4人が前列な感じ。
個人なら4番手なんだな、といろんなところで思う舞台でした。
前半で片手側転あり。キレイ。
最後の方は、濱田くんだけ上手端に残って、他のメンバーは船に乗り込みます。
ここで文ちゃんがセンターに出てくる、であってます??それとも文ちゃんもどこかで踊ってるのでしょうか?
(見る余裕なし。ここでセンターに文ちゃんがいたのも初日は気づかなかったし。)

◆嵐
濱田くんが上手端で「ようこそ、松竹座へ」とか「これからお見せするのはSMAPさん、KinKi Kidsさんが京都南座で~伝説の舞台」とかの舞台への導入を。
滝沢歌舞伎で乱十役の説明していた姿を思い出しました。

少年たちが乗り込んだ船が嵐に飲まれて難破してしまいます。
途中でマサルが船から落ち、シゲが助けようと海に飛び込もうとするも「危ない」とジュンタに止められたり。
乗組員フジイは我先に逃げようとしたり、持ってる浮き輪を子供に渡さず自分で使ったりと、クズっぷりを発揮。

初年たちの衣装。
シゲは赤シャツ、アキトは青シャツ、ジュンタは白いジャケット、ショウはオレンジ、コウジは水色、トウマは黄色、レンはピンク、ダイゴはグレー。
フジイは船員っぽい制服みたいなの。

◇墓標
花道でシゲ。
マサルの帽子を持って、マサルを助けられなかったことを後悔しています。

□あいつのぶんも生きる
シゲメインで最初はアカペラ。
途中からKinKan参加。ほかも歌ってました?とりあえず神ちゃんは歌ってません。

遭難して無人島らしき島にたどり着いた少年たち11名。(1人乗組員)
遭難した事実を悲観する少年と、ここで生きて行こうと正直きれいごとをいう少年と、どうやって日本に帰るか考えようとする少年と。
お互いの想いが行き違い、ケンカもする。
ここでシゲ「おいおい、来たばっかりでケンカすんなよ」←来たばっかりって・・・誰も好きで来たんじゃないだろ、と違和感。
フジイが残り少ないペットボトルの水を勝手に飲んでケンカ。(ジュンタ、アキトと)
シゲがペットボトルに穴をあけ「こんな、これっぽっちの水のことでケンカしたって仕方ない!」とたしなめる。
皆が落ち着いたところで、「合言葉を決めよう!」ということになり(←唐突ー(笑))、合言葉が「ハイ、ホー」に決定。

◇うまくいかないサバイバル生活
□HI!HO!
裏からマイクを持ち出すコタキ(爆)
「それ、どっから持ってきた!?」と突っ込み続けるアキト(笑)
コタキが上手通路におりて、コタキ:「ハイ」、客「ホー」というのを2人に。
アキトは下手通路側(だいたい1列8番の人)で同じ事やるもマイクないから客の声はほぼ聞こえません(笑)
そのあと歌が始まります。

ここはチビッコJr.が動物設定で出てきます~。福井きゅんは黒いしっぽでネコかな?
伊織が犬?で口元に・・・表現できないけど犬の口?つけててきゃわんわわんわ。
福井きゅんは2か所ほどソロあり。小さい子で歌っているのは一体誰でしょう。
歌の途中、動物くんたちは順番に花道を通っていきます。
福井きゅん、手で顔なでたり、しっぽフリフリしたりしながらはけててきゃーーーわーーーー!!間近で見たいぃぃぃ!!

その頃ステージでは火をつける、とか、魚採ってきた、とかいろいろやってるけど、まあ割愛(←オイ)
あ、そのあと葉っぱ隊出てきます。レン、ダイゴ、トウマの3人。
ようは葉っぱパンツです。これ、エイトのとき文ちゃんだったよね?(笑)

◆島の儀式
文ちゃん演じるファースト登場。槍を持って少しソロダンス。
その奥には濱田くん演じるハリオス様が控えておりますー。
衣装!衣装が!!!最高ですぅぅぅぅぅ!!!!
ハリオス様は白基調で金色入ってて下は太めのパンツで額にはキラキラしたハチマキ。
このハチマキがあるから前髪流してるのねー。全部おろしちゃってたらみえないもんね。
ちょっと和っぽい合わせで深いVネックなので、胸元がっ!
ちらっと見えるそのチラリズムがぁぁぁ!
フレンチスリーブで肩にポイントがあり、なで肩が目立ちません!
そして腕筋拝み放題です。これね、肩が見えないのがポイント!
肩まで見えちゃってるのってなんかあからさまだけど、見えてるのは腕からなので。
ここここれこの衣装考えた人マジ神。ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます!
で、ファーストの衣装は黒基調で派手ではないですが、型は一緒なので、これまたかっこいい!!

これは、少年たちが流れ着いた「誕生の島」の近くにある「墓場の島」でのお話の設定です。
「我はこの島のキング、ハリオス」「我はハリオスの右腕、ファースト」と自己紹介。
儀式についての説明をハリオスが。
濱田くん、声の出し方がまた進化していて、低い声なのによく通って、威厳がある、いい声でした。
途中ちょっとおふざけで、Sexy Zoneの歌詞
「地球はいつでもまわってる 195か国の夢を乗せながら Mildも地球の裏側じゃ」
とか真顔で言い出すハリオス様(爆)そのあと、
「この地球上には6852の島があり、その6415が無人島であり、そのうちの1つがこの島である!」
とかっこよく言うと、ファーストが「セクシーローズ!」と囁き(笑)、龍太が立って振り返るとバラを持っていて赤いスポットライトが当たってます(爆)
4日夜に龍太が振り向いたとき、客席から「ヒュー!」って声が上がって、照れた龍太がかわいかったー。

で・・・6852の島のうち6415が無人島・・・ってのは地球上の話ではなく日本の島と無人島の数なんですけども(爆)
ハリオスさん間違ってるよぉぉぉ!
これ、4日昼のMCで濱田くんが自慢げに「調べてん!」て言ってたけど、間違ってるよぉぉぉ!(笑)
さらに、「そのうちの1つがこの島」って言ってるけど、ハリオスさん達は墓場の島に住んでるんですよね?
だったら墓場の島は無人島じゃないですよね?(笑)
相変わらずジャニの台本つじつま合わなくてもよゆーですねー(苦笑)

そのあとハリオス様の「儀式を始める」とかのセリフきっかけで、儀式という名の歌(ラップっぽい)とダンス。
最初ハリオス様がアクロというか、下手から上手へ、足上げたり、540入れたりしながら移動するんですが、これ、かっこいいです。
全国ツアー後半のAnniversaryでのダンスをさらに長くした感じ。
バランスよくないとあんなに連続できないと思います。

歌うのはハリオス様とファーストさんです。
残念ながら文ちゃんとはやっぱり声はあまり合わないと思うのですよね・・・。
でもかき消される、ということはなくなった・・・かな?
途中でリュウが出てきます。
最後はハリオス様が龍太真鳥ラインと旧ギャンスタラインで組んだ手を上がっていき、ポーズ。
上がっていって向きを変えるときに、最後列にいる真鳥とゆっくんの手を借りるんだけど、4日昼は借りたまま真鳥の手を離せなくてずっと握ってました。
後ろで真鳥が笑ってて、ゆっくんも気づいて笑っててかわいー。
そのあとくるっと反転しながら上体を倒して抱えてもらって。これもかっこいいです。

3日はなかったけど、4日昼からはハリオス様とリュウのシーン追加。
リュウが「兄上」と呼びとめて、「誕生の島にいる人たちはそんなに悪い人なの?」と問いかける。
ハリオスは「いいか、リュウ、どんなことがあっても儀式の邪魔をさせてはならない」とたしなめます。
まあ答えにはなっていないのですが・・・。
そして、「絶対に1人で誕生の島へ行くんじゃないぞ」とも。

◇謎の少年
アキトとレンの兄弟シーン。
「もうお母さんに会えないのかなぁ」と不安がるレンに、「お兄ちゃんが絶対守ってやる、絶対日本に帰ろう」とアキト。
いろいろあって、アキトはレンのためならなんでもする、と。
島の住民の長であるが故、厳しくしつけるかのようなハリオス・リュウの兄弟との対比もちょっと面白いですね。

□(KinKanで歌う曲)
場面展開し、ショウ登場。
「オレがいつも笑ってるって?楽しそうだって?誰かが笑うしかないから笑ってるだけや!」といい、歌へ。
いやいや紫耀くんソロからスタートですよ。
途中生歌のとこもあったけど案外うまいです。
康二と金内もそのあと出てきます。
バックには旧ギャンスタ+三田くんの6人が2人ずつ分かれてダンス。丈かっこいいー。

曲が終わってジュンタが出てきて、いつもその笑顔に助けられてる、と励ましてはけます。

□ポケットに青春のFun Fun Fun
レンがお兄ちゃんを探してると、リュウがロックダンスしながら現れます。
(そんなにロックダンス推ししなくてもいいと思うんだけど・・・)
レンの君は誰?に対してお前誰だ!なリュウ。
「僕はレン。僕が教えたから君も教えて。」(なんて純朴な少年なんでしょう・・・)
ここでリュウのアドリブ箇所。
「僕は誰でしょう。1番、カエル!ゲロゲロッ。2番、ライオン、がおーっ。3番、この島の少年リュウ。」
とか。あとーウサギとかもあったかなぁ?これ、4日までは比較的普通でした。
で、レンが都会からきたーって話をして、島を出たことがないリュウは興味津々。
今都会ではこんな歌が流行ってるんだよ、からの「ポケットに青春のFun Fun Fun」。
流行ってないし!(爆)
あ、この曲はれんれんのソロから始まります。
紫耀くんといい、れんれんといい、すごいなー。怖いですね。
途中でダイゴがレンを探しに来た設定で一緒に歌います。

リュウは「この島は本当は誰も近づいちゃいけない島なんだ。儀式の時以外は。もうすぐ大人がいっぱいくる。早くこの島から去った方がいい。」とレンに告げます。
さらに「会ったことは2人の秘密。オレもバレたら怒られるし。」と勝手なことを(笑)
そうだよね、ハリオス様に1人で行くなって言われたのに1人で来ちゃったのね。
ってか目がものすごーくいいショウにしか見えない遠い島から子供がどうやって1人できたのか誰か説明してー(笑)

◇サバイバル!
(んー?シーン名と違うけど・・・)
アキトが船から無線機を持ってきて、皆集合させる。
これが直ればなんとかなるかもしれん、と。(修理するのは機械に強いコタキ)
レンがさっきリュウに言われたことが気になって、「もうすぐ人がくる、気がする。早くこの島を出ないと!」と皆に訴えるも、「心配性だなぁ」となだめられてしまう。

□学生
一度暗転してライトがつくとシゲが上手階段に座ってます。
しげのソロなんですが・・・都会?昔?を思い出して歌うんですけど。
ものっすごい昭和な歌詞で、サバイバルとも無人島とも無関係の何その歌詞!?という歌で、正直違和感が・・・。
途中コタキが「早く帰りたいー」とぐずったり、キンカンの3人が助けを探すシーンがあったり。
あと、最後の方のしげのポーズがかわいかったのは覚えてる。

カミヤマが石持ってでききて、シゲとやりとり。
ちょっとしたアドリブポイントですが、シゲが自爆していたのだけ覚えている(笑)
ジュンタも登場して、都会を懐かしんで・・・。

◆◇都会
ここが日替わりコーナー。
今のところ記者会見(ハリオス)、美容院(テルシー)、コンビニ(淳太)の3種類の模様。
3日と4日1部は記者会見だったので、4日2部もてっきり記者会見だと思ってたら美容院だった、と。
そしてテルシーの「オレの自由時間ーー!」が想像以上にウザかった、と(笑)

記者会見は、無人島から無事生還した人の記者会見という体で淳太とハリオス様とファーストが取材される側。
(なぜハリオスとファーストいるのがもうおかしいけど(笑))
司会が金内、記者は日替わり。
全部書く気力がないのでポイントだけ。

(3日)
・自己紹介
 ハリオス:「君が歌うとき~ 君が歌うとき~ ハリオスです」
 ファースト:「僕もー共に歌う~」←名前言え!と淳太(笑)
・島で珍しい食べ物は?
 ハリオス:チョコあーんぱん
・照史「どうも、CanCamです」
 ハリオス「ぶっ(と吹き出して)いつもありがとうございます。」ww
・ハリオスさんボイパでビリージーン。そこにファーストさんがマイケルで入ってくる(笑)

(4日1部)
・自己紹介
「友達以上、恋人未満、そんなのは絶対嫌だ!!ハリオスです」

4日2部は美容院で1人目のお客が小瀧。2人目濱田くん。
衣装は黒いパンツに白Tにカーキのジャケット。まあ普通にイケメンさんです。

椅子に座るまで遠回りさせられたり、お兄さんイケメンだからマジック見せてあげるーとか言われ、3.2.1.できなーい、とか言われ、あげくのはてには「滑らない話して!」とムチャブリされてました(笑)
滑らない話してって言われて「はぁぁーー?」って言った濱田くんめっちゃ素でかわいかった。
結局滑らない話をせざるを得ない状況になって、椅子に座って、足開いて、足に肘つきながら頭かいて「えーっと、ええーーーーっと」と考える濱田くんかわいい。
で、家帰ったら両親がケンカしてて、オカンに理由聞いて、謝れやっていって仲直りさせた、というオチも何もない話をして、テルシーにキレられて、「つまんないからお金払って帰って」とかむちゃくちゃ言われてました(笑)
「こっからが本題や」とか言ってたけどきっと何もなかったんだろう(笑)

あ、新人スタッフ?役で福井きゅんと大晴と奥村くんと毛利くんが出てきました。
大晴はなんかセリフあったはず。

■□Let's go WEST~KANSAI~
記者会見のときは、それではハリオスさんに歌っていただきましょうとか始まってビックリ。
チビッコJr.が出てきてハリオスさんが翻弄されながら歌ってます。

◇無線機
花道でコタキが無線機を修理、雑音混じりながら声が聞こえるものの途中で途絶えてしまいます。


一旦ここまででアップしますー。

ANOTHER in松竹座<8/3(初日)、8/4昼、夜>その22013/08/14 10:46

ANOTHER in松竹座<8/3(初日)、8/4昼、夜>その2

続きです。

◇マサルの帽子-心風
ジュンタ、アキト、シゲが石碑を見つけます。日本語で書かれていて・・・。
そこへフジイとダイゴが現れます。
フジイはマサルの帽子をかぶっていて、「これ気に入ったからこっち(船員の帽子)、お前(ダイゴ)にやるわ」と。
ジュンタとシゲがマサルに返してこい!と怒る。
フジイに憎悪の感情を抱く3人・・・。

□(照史、淳太、しげで歌う曲)
ここで曲なのですが。題名わからーん。
「心風」って曲名じゃないんですよね?でもそんな感じです。
「ぴゅうぴゅう」歌ってます。
バックは真鳥・龍太、ゆっくん、旧ギャンスタライン。

曲の途中でレンが花道登場、その後下手通路登場。
「お兄ちゃん!もう日本に帰りたい!」と・・・・どこかへ走って行ってしまいます。
追いかけるアキト、「ジュンタは皆に知らせてくれ」と言い、さらに追うシゲ。

◇南の島に雪が降る
レンが花道から登場し、崖のあたりで「雪だよ?お兄ちゃん、南の島にも雪が降ったよ・・・?」と。
これは・・・幻覚ってことなのかな?
雪を追い、海に沈んでしまうレン・・・。
心の弱さから自分を見失い、未来も、兄も信じることができず、自ら命を絶つ・・・ということなのか、心の弱さからくる幻覚によって意図せず命を落としてしまうということなのか・・・。
追いかけてきたアキトがレンを探すも姿が見えず・・・必死にレンを探すアキト。
ここの照史の演技はさすが、と思います。初日は泣きました。
ここで、3日と4日昼はレンの姿も見えないまま、なぜかレンが失ったことに気づくアキトが落胆し、シゲや皆がアキトのもとに駆け付けたあと、カミヤマが息絶えたレンをお姫様抱っこで運んできて「西の入り江に流されていた」という演出でした。
これが4日夜は、せり上がりステージがあがってレンが横たわっていて、それをアキトが見つけて、大切そうに抱きかかえて・・・という演出に変わっていました。
その後演出はいったりきたりしてるみたいですが、後者の方がアキトの演技が生きると思うので、後者で安定していただきたい。
レンを寝かせ、レンの手を取り、おなかの上で組ませてあげるアキト・・・。
「レンが死んだのは、こいつが弱かったからや。」と弟を失って失意のどん底のはずなのに周りを気遣うアキトにこれまたぐっときます。
ここでアキトが「ポケットにー今日の日の 痛みをねじ込むー・・・」とアカペラで歌い、皆で「ポケットに青春のFun Fun Fun」を歌い、暗転。

◆誕生の島
ハリオス様たちが誕生の島(=少年たちがいる島)にきて儀式をおこなおうとしています。
人の首を刎ね、その首にむらがる人々・・・(という見せ方になっているけど本当なのかな?)
そこにフジイとダイゴが遭遇し、身を潜め見学していると・・・ハリオス様が気づき、一旦散ります。
この気づいた素振りと、腕を使っての合図がこれまたかっこいいんだなー(*´∀`)
フジイが食糧と武器を探せとダイゴに言い、あたりを物色。
ダイゴが食糧を見つけ、フジイが槍を見つけ、小屋を壊そうとすると・・・島の方々登場し取り囲まれてしまう。
槍で応戦するも勝てるはずもなく、捕獲されるフジイとかろうじて逃げ出すダイゴ。

◇窮地
ダイゴが皆の元へ。フジイが捕まってしまったこと、怖い島の人々がいたこと、儀式をおこなうと言っていたこと等を告げる。
大勢の人間が別の島から来たことがわかったことで、「船があるはずや」とアキト。
入江に探しにいこうとするアキト、カミヤマ、コタキと、それを止めるジュンタ。
そしてフジイを助けるかどうがでもめる少年たち・・・。

□急げ!若者
「もうケンカしんといて!」というレンの天からの声もむなしく、ケンカ突入です。
フジイを助ける必要はない、というジュンタ、ショウ、コウジ、トウマ VS アキト、カミヤマ、コタキ、ダイゴ。
そして中立の立場であるシゲ(といっても助けるべき派)。
いやいやいやこの曲を真面目にWSS的に使われるとは思いもせず、初日吹き出してごめんなさい。
だってこの曲はトニコンでのおふざけ曲なんだもーん!!それしか思い出せないもーん(笑)

曲が終わって、フジイを助けに行くべきだとジュンタを説得するシゲとアキト。
レンと同じだ、マサルの時と同じだ、と説き伏せてますが・・・・何が同じなので・・・?(謎)
「俺らも捕まって生贄になる、もう嫌だ!日本へ帰るんだ!」と走り出してしまうショウ、コウジ、トウマ。
レンを同じにはさせない!と探しに行くアキト。
シゲが「フジイを助けに行く。夜になっても戻らなかったらみんなは入江にある船で逃げるんだ」と言うと、「オレもいく」とカミヤマ、続いてコタキ、そしてダイゴ。
と、ジュンタが「綿密な作戦が必要や。」ジュンタも行くことに。


携帯からの字数制限にひっかかったので(笑)、その3につづく。

ANOTHER in松竹座<8/3(初日)、8/4昼、夜>その32013/08/14 10:49

さらに続きです。

◆救出~ランブル~
今江くんと龍太が歩いてきます。
「ごーはんだごはんーだ!」と、陽気に歌いながら登場する今江くんwww
「こら!歌うな!早く行け」と注意する龍太。
「・・・はい。」と返事するものの、「ごーはんだごはんーだー」とまた歌う今江くんwww
また注意されたりとかいろいろしてました。ここもいろいろ変えてきているみたいですね。
今江くんがフジイにご飯を差し出すも反抗するフジイ。
ここでもいろいろやり取り有るんですが・・・見てもらった方がわかるので(笑)
とにかく今江くんと龍太がおもしろいです。
あ、ちなみに4日昼は龍太がちょっと失敗して、「ごめん」って口パクで今江くんに謝ってました(笑)
今江くんもテンパったのか最後のセリフいわずにはけちゃってちょっとグダグダ。

そこでジュンタ登場。ジュンタが助けに来てくれたことに驚くフジイ。
フジイを助けようと小屋の鍵をあけ(どうやって?)るも、出てこようとしたフジイを一発殴って「殴りたかっただけだから、目的は達成された」再度小屋をしめるジュンタ。
(そんなことしてるヒマないでしょうに)
ま、結局助けてあげるんですけど、そこに島の人々が登場し囲まれます。
ここから闘いが始まります。

ハリオス様はジュンタ・フジイの行く手を阻み「どこへ行く」と。
「我は島の戦士たちの長、ハリオス。誇りにかけてお前たちを全員殺す」とかなんとか言い放ちます。
(んーー最初は島のキングって言うんだけどなー。まあ長(おさ)のがしっくりくるけども)
で、槍を1本投げ「武器を取れ」と。
(かっこいい、かっこいいけど、なぜ2本持っているか教えてくれww)
「決闘気取りか」とジュンタ、「そいつは並のやつとは違うぞ」とフジイ。
(フジイさん捕まるときハリオス様戦ってませんけどねww)
3日と4日昼はここでジュンタ「お前がボスキャラか」と言ってて、それで客席がくすくすって笑っちゃってたんですよね。
それが4日夜は「お前がボスか」に変わって笑いはなくなりました。
ここ笑い必要ないシーンだと思うのでよかった。

ここからハリオス様の見せ場です!!
槍をぐるぐるぐるっと回し、ジュンタを攻め、槍を地面について槍を支点に体をひらりとジャンプ!
すがりついてくるフジイを一蹴し、ジュンタを叩く。
「その心意気だけは認めてやろう。だが・・・お前は弱すぎだ」と言い、槍を持ち替えます。
(かっっこいいーー・・・。この持ち替えもかっこいいんですよー・・・)
そこへアキト達登場し、オールでハリオス様を背後から一撃。
ふいを疲れたハリオス様、形勢逆転、と思いきや、上からファースト登場(ピンスポ)!
(ひゃーーピンチに現れるファーストもかっこいいーーー)
「仲間きたー逃げよう」と逃げていく少年たちを「追うぞ」(ハリオス)、「はっ」(ファースト)

アキトが出てきて上手通路付近1~2列のお客さんを1人立たせます。
「このあと顔長いなで肩のやつがでてきて、一番かわいいポーズしますんで、そのあと「あいつらはどこへ行った」って聞くので、「あっち」って答えてください」と。
お客さんが「あっち」ってやるとアキトが「んー違うな、もっと色っぽく」とかいろいろ注文つけます(笑)
このポーズは日替わりで、3日はかわいいポーズ、4日昼も可愛いポーズ、4日夜はかっこいいポーズ、だったかな?
そのあとハリオス様が出てきて「おいお前・・・」のあとポーズして「あいつらはどこへ行った」と聞きます。
3日は階段に座って、右手人差し指を口元につけてポーズ(しかし真顔)、4日昼は両手の人差し指をほっぺに指してポーズ(やはり真顔)、4日夜は片手で頭抱えてもう一方の手は斜め上に上げるポーズ(このポーズかっこいいのか?)。
4日昼のお客さんはアキトに言われたとおり、色っぽく「あっちー」と答えたので、「おぉ・・・(にんまり)」と顔がにやけるハリオス様(爆)
4日夜はアキトが去ったあとお客さんが座ってしまい・・・。
「・・・どの子だ?・・・(でも立たない)・・・た、立ってないじゃないか。(でも立たない)おい、このあたりの誰か・・・(でも立たない)・・・と、とりあえず(とポーズ)。(でも立たないし無言・・・)・・・・オーマイガーッ」なハリオス様。お疲れ様でした。
いやまああれは相当恥ずかしいから座ってしまいたい気持ちもわからなくはないけど・・・もう一度聞かれたときには立ってあげてほしかったなぁ。

そのあとコタキとかいろいろ数人出てきて、「隙があったらかかってこいよ」とコタキに言われ、「見えない・・・お前の隙が見えない・・・」とハリオス様。
と、音楽が止まって、ハリオス様以外でエアー椅子取りゲームみたいなことをやり出します。
ハリオス様が後から加わろうとすると、だいたいゆっくんにどつかれます(笑)
そのあと、「見えたぞ、お前の隙が・・・!」といい、音楽止まってエアーで座ったらみんなは散らばってはけちゃってハリオス様置いてけぼり・・・という。
(かわいかったけどー・・・これ必要なのかなぁ・・・?)

いろいろあって、結局はハリオス様一団に取り囲まれてしまう少年たち。
そこへ「リュウの意識がない!」と。
リュウは身体中に発疹と高い熱。
「水につけよう」というハリオス様にジュンタが待ったをかけます。
「こうぞ(?)という毒によるものだから水はダメだ、沸騰させたお湯に布をつけて発疹を軽くこすってください。その間に薬草を探してくる!」というも、「逃げる気だな?」と信用しないハリオス。
結局はファーストを見張りにつけて探しにいかせることに。
あ、カミヤマも行きます。
ここから、薬草探しに行くジュンタとカミヤマとファーストがメインなのですが、ステージ上手でリュウを看病するハリオス様に夢中なので、全く観てません!!ww
ハリオス様は心配そうにリュウの髪をなでたり、前髪を流したり、額に手をあてて熱を確認したり、頬に手を当ててみたり、手をぎゅって握ってお祈りしたり、腕をもちあげたり胸元あけて発疹を確認したり・・・と、とにかくきゅんきゅんする動作を繰り返していて、観ているこちらがもちませーーーん!!(*´д`*)
とにかく観察必見ポイント!
年甲斐もなく「リュウになりたい・・・」と思ってしまうほどの魔力があります!

その後、薬草を見つけるも崖から落ちてしまうジュンタ。
よくならないリュウ、近づく明け方。
「もうすぐ夜明けだ、ヤツは戻らない。お前たちを生け贄に神に捧げる!」とか言い出すハリオス様。
命からがらファーストとカミヤマが戻るも、薬草はなく・・・。
「約束は守られなかった。お前たちの命を生け贄に神に捧げる!」←二度目ww
そこにファーストが「待ってください!彼らは本当にリュウを救おうと!」と止めに入ります。
ファースト様かっこいー!(≧▽≦)
そこへ戻ってくるジュンタ!!
あ、薬草は、ハリオス達にとって神聖な地にあって、ファーストも止めたりなんだりしてたんですが(見てないけど)、「お前、あの崖を上ったというのか!」とハリオス様激怒の前に再びファーストが間に入り「神の怒りに触れたならば、この命をもって償います!」
ファースト様ぁぁ!かっこいいーー!!(≧▽≦)

で、薬草を塗るとリュウが回復します。
回復を待つ間のお祈りもまたよし。
あまりに真剣に祈っていて回りの「リュウの意識が戻ってきた」の声が聞こえず、祈り続けるハリオス様の肩を叩き教えてあげるファースト。
ああ、この主従関係萌えでしかない。

リュウの意識が戻り、少年たちに「済まなかった」と頭をさげるハリオス様。
彼らのために「船を用意しろ!」と命じます。
帰れる!と喜ぶ少年たち。
・・・操縦は誰が?とか、日本の方向わかるの?とかは気にしちゃいけないんですよね(笑)

■星をさがそう
照史→しげ→濱田くん→淳太の順でソロがあります。
この濱田くんのソロを聞きのがさないように!!!
なぜならここしかソロがないからですorz
ハリオス様はリュウに「ほら、あの人が助けてくれたんだぞ、お礼を」みたいなお芝居をしてます。
ここのお芝居も好き。セリフがないのにハリオス様の気持ちが伝わってくる。

◆別れ
船の準備が整い、マサルにお別れを言うシゲ。
このあとハリオス様が衝撃の一言を。
ハリオス「よし!そろそろ船を出すぞ!」
ファースト「どちらへ?」
ハリオス「私も彼らの国が見てみたくなったのだ。」←はぁ?ww
ハリオス「だからファースト、この島を」
ファースト「はっ!かしこまりました」←はぁぁ?物わかりよすぎww

ということで、ハリオス様一緒に日本に行くんですって。
大切なリュウを置いて、島の長が超自分勝手ですww
違和感ありまくり。

そして、アキトは島に残る、と。
レンと一緒にいる、と。
島の人もいい人達だし、と。
いや、島の人は普段別の島にいるんですけどww

◆日本へ
■Another Tomorrow
日本へ向けて出航です。
ハリオス様は船の上、センターにいます。
船に乗り込むときにハチマキを結び直す仕草を毎回していて、気合い入れてるのを表しているのかな。
船の上で腕組みして歌っていて、腕の筋肉に惚れ惚れ~(*´д`*)

曲が終わり、汽笛が鳴って、本編終了です。

とりあえずここまで。
MCとショータイムは間に合いませんでした;

「大和三銃士」カード枠(ほか)について-2013/8/20追記2013/08/20 18:10

※2013/8/20:三菱UFJニコス、セゾン(UC)、アメックス追記(下方参照)

「大和三銃士」のカード枠の販売が始まっています。
掲載するかどうかちょっと迷ったのですが、濱田くんの雄姿を1人でも多くの方に観ていただきたくて。
(まあこんな読者の少ないブログに書いても変わらない気もしますが(苦笑))

情報局枠で申し込んだけど、名義が足りていなくてもっと行きたい!という方とか、
申し込む時はお金なかったけど、今なら回数増やせる!な方とか、
金額がお得になっていたりもするので、金欠で増やせないけど安いならもう1公演!の方とか、
濱田くんに1万以上は出せないけど、ちょっと安いんだったら1回くらい観てもいいよ、な他担の方とか、
ぜひいかがでしょうか。

■セディナカード
<取扱公演>
10/3(木)・4(金)・7(月)・12(土)11:30
10/6(日)・8(火)・10(木)・15(火)16:30

1等席 :12,600円→8,900円
2等席 :8,400円→6,300円
3等A席:4,200円→3,500円

■VISAカード
<取扱公演>
10/5(土)・7(月)・11(金)・14(月・祝)11:30
10/8(火)・10(木)・13(日)・17(木)16:30

1等席:12,600円→8,900円

■JCBカード
<取扱公演>
10/4(金)、6(日)、8(火)、13(日)11:30
10/5(土)、10(木)、12(土)、15(火)16:30

1等席:12,600円→8,900円


今把握できているのは上記3社ですが、今後増えると思います。

<<2013/7/31追記>>

更新遅くなってしまいましたが追加情報です。
他のコープは把握できていませんが、枠はあると思います。
(東都生協?はもっと枠が多いかも)

■みらいコープ(旧コープ東京?)
<取扱公演>
10/8(火)、16(水)11:30
10/6(日)、25(金)16:30

1等席:12,600円→7,900円 ※最安値更新です

注文書:7/29(月)~8/2(金)
電話 :7/22(月)~8/10(土)
(9月上旬お届け)

UFJとセゾンが更新されないなぁ・・・。ないことないと思うんだけどなぁ・・・。


<<2013/8/12追記>>

またしても気づくのが遅れましたが、8/5より取扱いがはじまっていました。
土日もあるし、21日まであるしなかなか優秀ですね。
各回20枚のようですが、まだ全部取れるようです。

■エポスカード
<取扱い公演>
10/11(金)、10/12(土)、10/13(日)、10/14(月)、10/15(火)、10/16(水)、10/17(木)、10/18(金)、10/19(土)、10/20(日)、10/21(月)11:30
10/12(土)、10/13(日)、10/15(火)、10/17(木)、10/19(土)、10/20(日)16:30

1等席:12,600円→7,900円


<<2013/8/20追記>>

今さら感満載ですが、三菱UFJニコスでも受け付けがはじまっています。

■三菱UFJニコス
<取扱い公演>
10/12(土)、10/14(月・祝)、10/19(土)、10/23(水)昼、10/25(土)昼11:30
10/17(木)、10/19(土)、10/25(金)16:30

1等席:12,600円→8,900円

※2013/9/6:なぜか「12/19(土)」(濱田くん誕生日)となっていたのを修正しました(笑)

そして、セゾン(UC)とアメックスが8/27から先着にて販売です。
一般より遅いし、どちらも取扱い公演が一緒だなぁ・・・イープラス経由だから??
てか初日がありますねぇ。
後半日程もあるので、席こだわらずに一般よりお安く入りたい方はよいかと思います。

■セゾン
<取扱い公演>
10/03(木)、10/04(金)、10/14(月・祝)、10/22(火)、10/26(土)11:30
10/05(土)、10/06(日)、10/08(火)、10/10(木)、10/11(金)、10/23(水)、10/25(金)16:30

1等席:12,600円→8,900円

■アメックス
<取扱い公演>
10/03(木)、10/04(金)、10/14(月・祝)、10/22(火)、10/26(土)11:30
10/05(土)、10/06(日)、10/08(火)、10/10(木)、10/11(金)、10/23(水)、10/25(金)16:30

1等席:12,600円→8,900円